人生にゲームをプラスするメディア

本格ミリタリーFPS『BLACK SHOT』が日本上陸! ― C&Cメディアが展開独占権を取得

ゲームビジネス その他

BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
C&Cメディアは、本格ミリタリーFPS『BLACK SHOT』の日本国内におけるサービス提供とパブリッシング事業を行う独占ライセンスを取得したと発表しました。



『BLACK SHOT』は、Ntreev soft社の日本展開第3作目となる本格ミリタリーFPSゲームです。プレイヤーは兵士となって武器を手に取り、戦場を戦い抜いていきます。ゲームプラットフォームにはオンラインFPSとして初めて、Emergent Game Technologiesが開発した「gamebryo」を採用、高い完成度とフレキシブルな対応を実現させています。

同ゲームのもっとも大きな特徴は、既存のFPSの概念を覆す「パートナーシステム」でしょう。「パートナーシステム」は、自チーム内で2人1組のツーマンセルを組むことによって「パートナーカメラ」を通しパートナー間の視野を共有できるシステムです。その他にも、パートナー同士の治療など、既存のFPSよりもさらに戦略性の高い戦術の組み立てが可能になっており、通常のFPSとは一味も二味も違う戦闘を楽しめるでしょう。

また、オンラインFPSゲームとしては珍しい「PvE」(多数のAIキャラクターと最大4人でチームを組み、押し寄せる敵を倒し続けて陣地を守るモード)が実装されています。難易度設定を可能にすることでFPS経験者から初心者まで楽しめるようになっているのも魅力の1つです。さらに日本限定のMAPやアイテムの追加や武器熟練度、ゲーム内ビジュアルなど、日本オリジナルの要素が多数追加される予定です。

同ゲームは、シーアンドシーメディアが企画・運営を行うオンラインゲームポータル「MK-STYLE」にて提供される予定です。「MK-STYLE」では『パーフェクト ワールド -完美世界-』『夢世界 -武林外伝-』『LEGEND of CHUSEN -誅仙-』などのコンテンツが提供されており、第4作目となる「SEKIHEKI」の提供も予定されています。
《池本淳》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  2. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  3. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

    【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  4. SIEの新経営体制が発表―現副社長の小寺氏がCEOに、現CEOのハウス氏は会長職に就任

  5. UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. 任天堂、中国の製造委託先を調査開始・・・従業員の自殺者が多発

  8. 【GTMF2013】過去のC++資産も有効活用、クロスプラットフォームに長けたゲームエンジン「Marmalade」

  9. UDKを使ってみよう!【実践編1】ゲームタイプとレベルデザイン ・・・「Unreal Japan News」第45回

  10. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

アクセスランキングをもっと見る