人生にゲームをプラスするメディア

本格ミリタリーFPS『BLACK SHOT』が日本上陸! ― C&Cメディアが展開独占権を取得

C&Cメディアは、本格ミリタリーFPS『BLACK SHOT』の日本国内におけるサービス提供とパブリッシング事業を行う独占ライセンスを取得したと発表しました。

ゲームビジネス その他
BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
  • BLACK SHOT
C&Cメディアは、本格ミリタリーFPS『BLACK SHOT』の日本国内におけるサービス提供とパブリッシング事業を行う独占ライセンスを取得したと発表しました。



『BLACK SHOT』は、Ntreev soft社の日本展開第3作目となる本格ミリタリーFPSゲームです。プレイヤーは兵士となって武器を手に取り、戦場を戦い抜いていきます。ゲームプラットフォームにはオンラインFPSとして初めて、Emergent Game Technologiesが開発した「gamebryo」を採用、高い完成度とフレキシブルな対応を実現させています。

同ゲームのもっとも大きな特徴は、既存のFPSの概念を覆す「パートナーシステム」でしょう。「パートナーシステム」は、自チーム内で2人1組のツーマンセルを組むことによって「パートナーカメラ」を通しパートナー間の視野を共有できるシステムです。その他にも、パートナー同士の治療など、既存のFPSよりもさらに戦略性の高い戦術の組み立てが可能になっており、通常のFPSとは一味も二味も違う戦闘を楽しめるでしょう。

また、オンラインFPSゲームとしては珍しい「PvE」(多数のAIキャラクターと最大4人でチームを組み、押し寄せる敵を倒し続けて陣地を守るモード)が実装されています。難易度設定を可能にすることでFPS経験者から初心者まで楽しめるようになっているのも魅力の1つです。さらに日本限定のMAPやアイテムの追加や武器熟練度、ゲーム内ビジュアルなど、日本オリジナルの要素が多数追加される予定です。

同ゲームは、シーアンドシーメディアが企画・運営を行うオンラインゲームポータル「MK-STYLE」にて提供される予定です。「MK-STYLE」では『パーフェクト ワールド -完美世界-』『夢世界 -武林外伝-』『LEGEND of CHUSEN -誅仙-』などのコンテンツが提供されており、第4作目となる「SEKIHEKI」の提供も予定されています。
《池本淳》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. 「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

    「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

  3. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  4. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  5. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  6. 【ゲーム売上ランキング】トップは『マリオカートWii』累計80万本に(4/14-4/20)

  7. バンナム、「株式会社バンダイナムコ研究所」を2019年4月1日に設立─新たな価値創出を目指す

  8. 【週間売上ランキング】『マリオカートWii』がミリオンセラーを達成(4/28-5/4)

  9. 【週間売上ランキング】マリオカートWii、累計95万本に(4/21-4/27)

  10. 【週間売上ランキング】3週連続で『スマブラX』が制する(2/11-17)

アクセスランキングをもっと見る