人生にゲームをプラスするメディア

『Halo3』を取り上げられて母親を銃撃−責任能力ありとして有罪に

『Halo3』を取り上げられて母親を殺害した少年のニュースが世間を騒がせましたが、少年は有罪となりました。

ゲームビジネス その他
『Halo3』を取り上げられて母親を殺害した少年のニュースが世間を騒がせましたが、少年は有罪となりました。

Daniel Petric(17)は両親から禁止されていた『Halo3』を秘密裏に購入しましたが、これが発覚。ゲームを取り上げられたことから両親を銃で撃ちました。父親は命を取り留めましたが母親は死亡してしまいました。

弁護団はPetricのビデオゲーム依存症が原因であり責任能力がないと主張しましたが、この訴えは認められず、有罪となりました。

Petricは最高で終身刑となる可能性があるとのこと。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

    これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

  2. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  3. コナミの新作VRバンド演奏ゲーム『BEAT ARENA』3月12日発売―『BEMANI』アーケード楽曲をVRで楽しめる!

    コナミの新作VRバンド演奏ゲーム『BEAT ARENA』3月12日発売―『BEMANI』アーケード楽曲をVRで楽しめる!

  4. Unreal Engineを使ったスクウェア・エニックスの業務用向け『超速変形ジャイロゼッター』の開発

  5. PSVitaでより楽しめるようになった人気テニスシリーズ最新作『パワースマッシュ4』

  6. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  7. シフトがWW向け新作アクションRPGを開発中と明らかに!『ゴッドイーター』や『フリーダムウォーズ』を手掛けたスタジオ

  8. 発覚!元任天堂広報H氏2度目の転職

  9. Newsweekが世界のトップブランド100を発表―任天堂は50位に

  10. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

アクセスランキングをもっと見る