人生にゲームをプラスするメディア

『Halo3』を取り上げられて母親を銃撃−責任能力ありとして有罪に

『Halo3』を取り上げられて母親を殺害した少年のニュースが世間を騒がせましたが、少年は有罪となりました。

ゲームビジネス その他
『Halo3』を取り上げられて母親を殺害した少年のニュースが世間を騒がせましたが、少年は有罪となりました。

Daniel Petric(17)は両親から禁止されていた『Halo3』を秘密裏に購入しましたが、これが発覚。ゲームを取り上げられたことから両親を銃で撃ちました。父親は命を取り留めましたが母親は死亡してしまいました。

弁護団はPetricのビデオゲーム依存症が原因であり責任能力がないと主張しましたが、この訴えは認められず、有罪となりました。

Petricは最高で終身刑となる可能性があるとのこと。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2020年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2020年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 全世界290万ダウンロードを誇る『ハローキティ ワールド』と、人気アプリを背後で支える「ニフティクラウド mobile backend」の取り組みとは

    全世界290万ダウンロードを誇る『ハローキティ ワールド』と、人気アプリを背後で支える「ニフティクラウド mobile backend」の取り組みとは

  4. 『バンジョーとカズーイの大冒険〜グランティの復讐』が携帯向けに国内初上陸

  5. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』『CODE VEIN』『WORLD WAR Z』『イースIX -Monstrum NOX-』他

  6. 【週刊マリオグッズコレクション】第29回 懐かしのボードゲーム「パーティジョイ」シリーズ

  7. オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

  8. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  9. 【GDC2010】任天堂、坂本賀勇氏が初めて明かすゲーム作りのアプローチ

  10. 【GDC 2013】開幕前日の会場の様子をチェック、『バトルフィールド4』の予告も

アクセスランキングをもっと見る