人生にゲームをプラスするメディア

2009年は春にWiiとPS2でパワプロ!『実況パワフルプロ野球NEXT』&『2009』発売決定!

コナミは、実況パワフルプロ野球シリーズ最新作をWiiとプレイステーション2の2機種で発売することを発表しました。Wii版は『実況パワフルプロ野球NEXT』、PS2版は『実況パワフルプロ野球2009』と、タイトル名とゲーム内容が細かい所で若干異なっています。

ゲームビジネス その他
コナミは、実況パワフルプロ野球シリーズ最新作をWiiとプレイステーション2の2機種で発売することを発表しました。Wii版は『実況パワフルプロ野球NEXT』、PS2版は『実況パワフルプロ野球2009』と、タイトル名とゲーム内容が細かい所で若干異なっています。

Wii版『実況パワフルプロ野球NEXT』は、シリーズ初の最大4人(2人対2人)で協力対戦が出来るようになりました。Wii版だけの「リモパワモード」も健在で、操作方法もお馴染み「Wiiリモコン」「ヌンチャク」「クラシックコントローラ」「ゲームキューブコントローラ」に対応しています。

『実況パワフルプロ野球15』では対応してなかったWi-Fiコネクションにも本作では対応しています(『実況パワフルプロ野球Wii』では対応)。現時点で詳細は不明となっています。おなじみサクセスモードの内容が気になる所ですが、公式サイトでは「新たな育成モードも・・・?」とスクリーンショットが1枚掲載されています。PS2版とは違うサクセス内容かもしれません。詳細は続報が入り次第お伝えします。

PS2版『実況パワフルプロ野球2009』は、前作『実況パワフルプロ野球15』と『実況パワフルプロ野球ポータブル3』のオリジナル選手&応援曲の引継ぎが可能となっていて、パワプロのメインゲームとも言える選手育成が楽しいサクセスモードは、世界大会を買いぬいていく「ドリームJAPAN〜世界の頂点へ〜」と、高校野球の監督になって選手を育成する「栄光ナイン」の2つ収録されています。PS2版はWii版より価格が1000円安い4980円(税込)になっています。

2009年3月19日に、『実況パワフルプロ野球NEXT』が希望小売価格5980円(税込)、『実況パワフルプロ野球2009』が4980円(税込)で発売予定です。
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. マイクロソフトは発売前のXbox Series Xを、ライバル企業・SIEに提供していた―Xbox幹部「これは業界の信頼の証でした」

    マイクロソフトは発売前のXbox Series Xを、ライバル企業・SIEに提供していた―Xbox幹部「これは業界の信頼の証でした」

  2. 米任天堂社長が「新型ニンテンドースイッチ」について米紙インタビューで言及―相次ぐ新型発表の報道をうけ

    米任天堂社長が「新型ニンテンドースイッチ」について米紙インタビューで言及―相次ぐ新型発表の報道をうけ

  3. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

    令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

  4. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

  5. 『モンハン』シリーズに「チャチャブー」は戻ってきますか?―Redditインタビューに辻本P「現状予定はない」

  6. 話題の“ゼロ距離エンターテインメント”がいよいよ本領発揮!Oculus Quest 2配信ソフト『ユージェネ VR Live β』体験会をレポート

  7. カプコン、『バイオハザード4』などで写真を無断使用したとして提訴される―損害賠償請求は1,200万ドル以上に

  8. 「サムスの性別は決まっていなかった」「2Dメトロイドは機会があれば」任天堂坂本氏が『メトロイド』を語る

  9. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  10. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

アクセスランキングをもっと見る