人生にゲームをプラスするメディア

16連射の夢をもう一度!連射測定器付時計「シュウォッチ」いよいよ発売

ハドソンは2008年12月18日(木)に、連射測定器付時計『シューティングウォッチ』(通称:シュウォッチ)の全国一斉販売を開始しました。

ゲームビジネス その他
16連射の夢をもう一度!連射測定器付時計「シュウォッチ」いよいよ発売
  • 16連射の夢をもう一度!連射測定器付時計「シュウォッチ」いよいよ発売
  • 16連射の夢をもう一度!連射測定器付時計「シュウォッチ」いよいよ発売
  • 16連射の夢をもう一度!連射測定器付時計「シュウォッチ」いよいよ発売
ハドソンは2008年12月18日(木)に、連射測定器付時計『シューティングウォッチ』(通称:シュウォッチ)の全国一斉販売を開始しました。

「シュウォッチ」は、1987年に発売されシリーズ累計100万個を販売した大ヒット商品。高橋名人を目指して、全国の子ども達が16連射に挑みました。形状をマイナーチェンジし新機能を追加しながらシリーズ化、累計で100万個を販売しました。今回その初代「シュウォッチ」が、20年の時を経て復刻発売されました。特定の連射回数を達成するとプレイできる「シークレットモード」も復活。当時の「シュウォッチ」に内蔵されていた「シューティング機能」「ストップウォッチ機能」「時刻表示アジャスト機能」を搭載しています。さらに「シークレット:1」「シークレット:2」という隠れ機能も再現しています。付属品として、着せ替えシール(スターソルジャーの絵柄)が1枚同梱されています。「シュウォッチ」は、全国の量販店、ゲームショップ、玩具店などで販売され、税込価格は1,680円です。

またハドソン公式通信販売サイト「Hudson Style(ハドソンスタイル)」内では、同日より、サイト限定着せ替えパネルシールの同梱された特別モデルを発売しました。ハドソンスタイルで販売されるシュウォッチは、今年の夏に販売された限定バージョン。限定版だけのグレーのパッケージに、「SHOOTING WATCH PRO」着せ替えパネルシールが付属しますが価格は同じく1,680円となります。
《冨岡晶》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「KONAMI ID」や「GAME ID」のパスワードにご注意

    「KONAMI ID」や「GAME ID」のパスワードにご注意

  2. 【CEDEC 2008】Halo開発者が語るテクニカル・アーティストの重要性

    【CEDEC 2008】Halo開発者が語るテクニカル・アーティストの重要性

  3. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

    【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  4. 『悪魔城ドラキュラ』シリーズのプロデューサー五十嵐孝司氏がコナミを退社

  5. 『悪魔城』シリーズで最も成功を収めた作品は『Castlevania: Lords of Shadow』 ― コナミDave Cox氏

  6. VRアドベンチャー『東京クロノス』9人目のキャラクターと藍井エイルが歌うテーマ曲入りの新PVが公開、イベントも開催

  7. 「ポケモン・ザ・パーク2005」の来場者が400万人を突破

  8. 話題の“ゼロ距離エンターテインメント”がいよいよ本領発揮!Oculus Quest 2配信ソフト『ユージェネ VR Live β』体験会をレポート

  9. “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

  10. これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

アクセスランキングをもっと見る