人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、Wiiリモコンのストラップを巡って再び提訴される

任天堂 Wii

GameCyteによれば、任天堂はWiiリモコンのストラップを巡って再び訴訟に直面しているようです。

同サイトによれば提訴したのは米コロラド州在住のMolly Elvig氏らで、任天堂は複数回にわたってWiiリモコンのストラップを変更しているにも関わらず、未だに十分な強度のものを提供してないとして、製品の回収や、ストラップの強度不足によって発生した損害の賠償を行うように求めています。

Wiiリモコンのストラップについては、発売当初に強度不足ではないかという声があり、Wii本体の発売から2週間後に交換プログラムを開始、米国でもCPSC(消費製品安全委員会)と協力して自主的な交換プログラムを実施しました。その後、翌7月にも改良されているバージョンが確認されていて、何度か改良がされています。

今回の集団訴訟では任天堂がCPSCに対して、都合の悪い情報を提供していないのではないかという指摘もされているとのことです。

2006年12月に起こされた訴訟は今年10月末に和解が成立しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

    「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「ハローキティ vs シナモロール」インサイド読者はキング派が多め!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「ハローキティ vs シナモロール」インサイド読者はキング派が多め!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『星のカービィ スターアライズ』無料アップデート第2弾が今夏配信決定!新たなドリームフレンズのシルエットも公開

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 【特集】『ドラクエXI』が出る前に敢えて初代をプレイ─『I』だけの特徴って知ってる?

  7. 『スプラトゥーン2』第10回フェスの結果が発表!ついにヒメセンパイがストレート負け

  8. スイッチ『星のカービィ スターアライズ』ドリームフレンズになってほしいキャラ10選

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 「スプラトゥーン2×サンリオキャラクターズ」フェスイラストを公開─ヒメ&イイダがファンタスティック!

アクセスランキングをもっと見る