人生にゲームをプラスするメディア

Wii、発売2周年を前に700万台を突破

調査会社のメディアクリエイトによれば、Wiiの国内累計販売台数が700万台を突破したということです。

任天堂 Wii
調査会社のメディアクリエイトによれば、Wiiの国内累計販売台数が700万台を突破したということです。

それによれば、23日までの集計での台数は701万4772台。

既に前世代のゲームキューブやNINTENDO 64の累計販売台数を超えています。

Wiiは2006年12月2日に発売され、モーションを使った新感覚で誰にでも受け入れられるゲームプレイと『Wii Sports』『大乱闘スマッシュブラザーズX』『マリオカートWii』『Wii Fit』などのヒット作品に牽引され、2周年を目前にして700万台を突破することとなりました。

3度目の年末商戦を迎えますが、先週発売になった『街へいこうよ どうぶつの森』も初週から好調なセールスを記録していて、今後も1000万台という大台に向けて数字を伸ばしていくことになりそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る