人生にゲームをプラスするメディア

南アフリカの任天堂代理店がオンラインストアを開設―南アフリカでもWiiの売れ行きは好調

任天堂 Wii

南アフリカの任天堂代理店がオンラインストアを開設―南アフリカでもWiiの売れ行きは好調
  • 南アフリカの任天堂代理店がオンラインストアを開設―南アフリカでもWiiの売れ行きは好調
南アフリカで任天堂製品の公式代理店となっているCore Groupは、WiiやニンテンドーDSなどを取り扱うオンラインストアをオープンしました。これによって地方のゲームユーザーも、欲しいゲームを欲しいタイミングで入手できるようになるとしています。

「最新ゲームの発売されるペースは速く、それに合わせてベストな機会に在庫を取りそろえておくのは困難です。一般の店舗ではユーザーも欲しいものを確実に手に入れられるとは限りません」とCore Group代表のRJ van Spaandonk氏はコメントしています。また海外からの輸入となるAmazonなどを利用するよりも、税金などがかからず安く入手できるとのことです。

南アフリカでは同社が代理店となって2008年10月よりWiiを発売中で、5万8000台がこれまでに販売されているそうです。最近の売上も好調で、クリスマスまでにはナンバーワンの次世代機になる見込みで、最近の販売ペースではWiiが36%、PS3が14%、Xbox360が22%のシェアとなっているそうです。また、ユーザー層の広さは他の地域と変わらず、46%が女性、45%が25歳以上となっているとのこと。

また先週には『Wii Music』が発売されるなど、新作タイトルも順調に追加されていっているようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

    【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

    『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

  4. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  5. 【傍若無人】3DS『アライアンス・アライブ』 困った時のファイナルストライク頼み(62回)

  6. ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  8. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  9. 「マイニンテンドー」のギフトに『ピクミン』短編映画や『ゼルダの伝説 BotW』テーマが登場、『ARMS』壁紙や『エヴァーオアシス』割引なども

  10. 3DS『カービィのすいこみ大作戦』7月4日に配信! ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を実施

アクセスランキングをもっと見る