人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリオグッズコレクション】第7回「マリオカートWii ふわふわマスコット」

ゲームビジネス その他

【週刊マリオグッズコレクション】第7回「マリオカートWii ふわふわマスコット」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第7回「マリオカートWii ふわふわマスコット」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第7回「マリオカートWii ふわふわマスコット」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第7回「マリオカートWii ふわふわマスコット」
連載第7回目の今週ご紹介するのは、バンダイより発売されたばかりの新作カプセルトイ「マリオカートWii ふわふわマスコット」です。以前ご紹介した、「どこピタマグネット」とカプセルマシンの台紙が似ているので、店頭で見間違いしないように注意してください。



■アイテム型画面クリーナー

『マリオカートWii』に登場するアイテムがふわふわのぬいぐるみマスコットになって登場。ただのマスコットではなく、アイテムの底面や背面が画面クリーナーになっていて実用的。ストラップ用のヒモも付いているので、何処にでも付けることができます。

ラインナップは、ダッシュキノコ、スーパースター、ミドリこうら、キラー、パワフルダッシュキノコ、バナナ、の全6種。大きさは約6cm。

個人的にオススメなのは「バナナ」です。ストラップとして付けるにはちょっと難しい形をしていますが、皮を広げて机のちょこんと置いておくととても可愛いです。クリーナー部分がちょっと小さいのが欠点ですが(汗

全6種類オススメはバナナ底面がクリーナーになっています


液晶画面の付いたモバイル機器を持ち歩くことが多くなったこのご時世、ケースにカバンに、おひとつ付けて持ち歩いてみてはいかがでしょうか?

それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

    VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  2. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

    セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  3. ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは

    ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは

  4. 消費者庁、コンプガチャを禁止へ・・・ソーシャルゲーム各社に近く通知

  5. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  6. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  7. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  8. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

  9. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  10. IGDA日本グローカリゼーション部会、第4回研究会「大規模プロジェクトにおけるローカライズフロー」を開催(前編)

アクセスランキングをもっと見る