人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がヨーロッパの広報代理店を変更

PRWeekによれば、任天堂オブヨーロッパは広報代理店をCakeからFishburn Hedgesに10月から変更することを決定したということです。また、ヨーロッパのうちイギリスに限っては9月からRed Consultancyに交代していて、今後も引き続き担当することになるとのこと。

任天堂 その他
PRWeekによれば、任天堂オブヨーロッパは広報代理店をCakeからFishburn Hedgesに10月から変更することを決定したということです。また、ヨーロッパのうちイギリスに限っては9月からRed Consultancyに交代していて、今後も引き続き担当することになるとのこと。

同紙によれば、Cakeは主にコンシューマーマーケティングを得意とする広報代理店ですが、任天堂は製品の宣伝だけでなく、その他の企業活動にも総体的に関わっていける代理店を探して、Fishburn Hedgesやウェーバー・シャンドウィックなど複数の代理店がその競争に参加したということです。

CakeのCEOであるMike Mathieson氏は数か月に渡って任天堂と協議をしていたことを認め、同社が不得意とする分野もあると述べています。ただしCakeはイベントなどの活動には引き続き参加するということです。

Cakeは約10年間に渡って任天堂のヨーロッパにおける広報代理店を務めたとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

    リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  2. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  3. 福島県応援ポケモンに「ラッキー」が就任! 第1弾企画・謎解きイベント「コードF-9」を3月16日より開催

    福島県応援ポケモンに「ラッキー」が就任! 第1弾企画・謎解きイベント「コードF-9」を3月16日より開催

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 【吉田輝和の絵日記】日本風SRPG『Wargroove』クリエイト・対戦・詰将棋…多彩なゲームモードに時間忘れる

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 大人気シリーズ最新作『ルーンファクトリー5』制作決定! 発売時期は2020年を予定

  10. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る