人生にゲームをプラスするメディア

CESA、「日本ゲーム大賞2008」に「経済産業大臣賞」を新設〜10月9日に発表

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は2008年9月25日(木)に、同会が主催する「日本ゲーム大賞2008」に、あらたに「経済産業大臣賞」を新設することとを発表しました。

ゲームビジネス その他
社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は2008年9月25日(木)に、同会が主催する「日本ゲーム大賞2008」に、あらたに「経済産業大臣賞」を新設することとを発表しました。

初となる受賞者は、幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2008」会場にて10月9日(木)16時〜17時15分に発表され、同時に授賞式が行われるとのことです(司会:伊集院光、前田美咲)。

新設の「経済産業大臣賞」は、近年に制作・発表された作品の実績から日本の家庭用ゲーム産業の発展に寄与したと評価される人物や団体を表彰するものです。授賞者は、日本ゲーム大賞選考委員(選考委員長・養老孟司東京大学名誉教授・北里大学教授)から候補者を個別に推薦いただき、選考委員会の審議により決定いたします。

これまでの“ゲームソフト”を対象とした各部門表彰に加えて、“ゲームに携わる人”を対象とする「経済産業大臣賞」が新設されたことで、日本ゲーム大賞は、“ソフト”と“人”の両面を対象としたものへと発展したこととなります。

ちなみに「年間作品部門」が同じく10月9日(木)に、「アマチュア部門」が10月11日(土)11時30分〜12時30分に、「フューチャー部門」が10月12日(日)12時30分〜13時30分に発表される予定です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  2. 立命館大学の細井浩一教授によって語られる「日本におけるゲーム保存活動の現状」

    立命館大学の細井浩一教授によって語られる「日本におけるゲーム保存活動の現状」

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. 「CRI ADX2」が実現した11人分の“理想の声”―『キャサリン・フルボディ』の緻密なサウンドデザインを開発陣に訊く

  5. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  6. 【CEDEC 2012】IGDA日本がCEDECでスカラーシッププログラムを実施

  7. シンラ・テクノロジー、北米でクラウドゲーム技術のテクニカルβテストを開始

  8. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  9. 全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

  10. 今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

アクセスランキングをもっと見る