人生にゲームをプラスするメディア

Wiiが医療目的に?モーションセンサーを利用した在宅リハビリが研究中

任天堂 Wii

Wiiが医療目的に使用される日が来るかも知れません。

英BBCが報じるところによると、オックスフォード大学では「Wiiに使われているようなモーションセンサー」をリハビリに使用する研究を進めているとのことです。

リハビリの問題はなかなか進歩を体感できないことにあるとし、モーションセンサーで体の動きを検知することでリハビリへのモチベーションを与えるほか、リハビリ動作の修正にも役立つとされています。この研究は、在宅でリハビリへの評価を受けられるようになるのが目標となっており、その実現には任天堂Wiiのような安価なモーションセンシング技術が必要であるとのことです。

『Wii Fit』は日々のエクササイズに動機付けを与えることで運動を継続させることに成功しましたが、『Wii Fit』的ソフトによる在宅リハビリが実現するのであれば、それはゲーム機の新たな可能性といえるのではないでしょうか。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

    【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

    『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  6. ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

  7. 【傍若無人】3DS『アライアンス・アライブ』 困った時のファイナルストライク頼み(62回)

  8. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  9. 「マイニンテンドー」のギフトに『ピクミン』短編映画や『ゼルダの伝説 BotW』テーマが登場、『ARMS』壁紙や『エヴァーオアシス』割引なども

  10. 3DS『カービィのすいこみ大作戦』7月4日に配信! ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を実施

アクセスランキングをもっと見る