人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター3』『BIOHAZARD 5』が遊べる!TGSのカプコンブース

ゲームビジネス その他

カプコンは、10月9日〜12日に幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2008への出展タイトルを公開しました。大ヒットシリーズ最新作として期待されるWii向け『モンスターハンター3』(トライ)や、PS3/Xbox360の『BIOHAZARD 5』、そしてDSの『逆転検事』など多数のタイトルを一足先に体験することができます。「BIG IMPACT」(ビッグインパクト)というテーマで展開されるカプコンブースに期待です!

出展タイトル
・BIOHAZARD 5 (PS3/Xbox360)
・モンスターハンター3 [トライ] (Wii)
・逆転検事 (DS)
・ストリートファイターIV (PS3/Xbox360)
・デッドライジングゾンビのいけにえ (Wii)
・戦国BASARA バトルヒーローズ (PSP)
・バイオニックコマンドー (PS3/Xbox360)
・Fate/unlimited codes (PS2)
・タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES(Wii)

・流星のロックマン3 ブラックエース / レッドジョーカー (DS) ※キッズコーナー
・ワンタメバラエティチャンネル (DS) ※ギッズコーナー

ゲームショウでは、10月25日に発売予定の「モンスターハンターハンティングカード」の数量限定で先行発売されます。また、毎年配布されていますが「CAPCOM SPECIAL DVD」は今年も配布予定で、これに加えて、カプコン創立25周年となる今年はそれを記念した小冊子”カプコンマガジンTGS2008特別号”も配布されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  4. 【レポート】VR鉄道SLG『トレインマイスター』をマスコンレバーでプレイ…E235系が走るJR山手線沿線を再現

  5. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  6. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  7. 当時の姿のまま中古ビル内に放棄されていた90年代ゲーセン

  8. マーベラス、平成28年3月期決算を発表 ― 海外での『ログレス』人気が貢献、社外取締役の久夛良木氏6月退任へ

  9. 小野義徳氏がカプコンバンクーバーでのディレクター業を退く ― 「次回作については慎重に考えたい」

  10. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

アクセスランキングをもっと見る