人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2008】有野課長も海外進出!マーべラスエンターテイメント、XSEEDブース

マーべラスエンターテイメントUSAと業務提携を結んでいるAQインタラクティブ傘下のXSEED JKSは、E3会場に共同ブースを設けて4タイトルを展示、複数のタイトルを映像で紹介していました。北米進出初年度で、ポストカード風のプレスキットを配布するなど、力が入っている様子でした。

任天堂 Wii
王様物語
  • 王様物語
  • ルーンファクトリー フロンティア
  • KORG DS-10
  • 【E3 2008】有野課長も海外進出!マーべラスエンターテイメント、XSEEDブース
  • 王様物語
  • ルーンファクトリー フロンティア
  • KORG DS-10
  • 【E3 2008】有野課長も海外進出!マーべラスエンターテイメント、XSEEDブース
マーべラスエンターテイメントUSAと業務提携を結んでいるAQインタラクティブ傘下のXSEED JKSは、E3会場に共同ブースを設けて4タイトルを展示、複数のタイトルを映像で紹介していました。北米進出初年度で、ポストカード風のプレスキットを配布するなど、力が入っている様子でした。

出展タイトル
プレイアブル
・ヴァルハラナイツ2 (PSP)
・ポピュラスDS (DS) ※XSEEDタイトル
・KORG DS-10 (DS) ※XSEEDタイトル
・ゲームセンターCX 有野の挑戦状 (DS) ※XSEEDタイトル
映像出展
・アヴァロンコード (DS)
・ルーンファクトリー フロンティア (Wii)
・王様物語 (Wii)

プレイアブルの中で未だ国内で発売されていないのは『KORG DS-10』のみで少し残念でしたが、映像やその他のタイトルの注目度は高かったようです。

ひっそりと壁に面した場所に展示されていましたが『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』(Retro Game Challenge)で有野課長が遂に北米進出を果たします。プレスキットにも"Game Master Arino"の文字が! ゲーム画面には確かにポリゴンの有野少年の姿もありました。海の向こうでの大ブレイクに期待です。

映像出展の作品も画面写真が公開されていますので、チェックしてみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

    スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  3. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

    『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  4. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも公開

  7. 『ロマンシング サガ3』HDリマスター版及び、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  8. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  9. 『カプコン ベルトアクション コレクション』ステージレポ─90年代の人気タイトルがこれ1本で!【TGS2018】

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

アクセスランキングをもっと見る