人生にゲームをプラスするメディア

「軍師に扮する」通好みな世界観 歴史SLG『臥竜伝』EGGで配信

D4エンタープライズは2008年6月10日(火)より、レトロPCゲーム配信サービス「プロジェクトEGG」にてシミュレーションゲーム『臥竜伝』をリリースする。

PCゲーム オンラインゲーム
「軍師に扮する」通好みな世界観 歴史SLG『臥竜伝』EGGで配信
  • 「軍師に扮する」通好みな世界観 歴史SLG『臥竜伝』EGGで配信
  • 「軍師に扮する」通好みな世界観 歴史SLG『臥竜伝』EGGで配信
D4エンタープライズは2008年6月10日(火)より、レトロPCゲーム配信サービス「プロジェクトEGG」にてシミュレーションゲーム『臥竜伝』をリリースする。

『臥竜伝』は、かつてPC-9801でリリースされた中国・の三国時代をテーマにしたリアルタイムシミュレーションゲーム。本作では、プレイヤーは軍師となって曹操や劉備など有力な武将に仕え、天下布武を成し遂げるために奔走する。

ゲームでは、「戦略操作モード」で内政や軍の移動采配を行い、軍と軍が接触すると「戦術モード」へと切り替わります。「戦術モード」では、密集陣形を始めとする16の陣形や、攻勢に拍車を掛ける「突撃」、守勢に回る「守陣」、拠点の防衛や攻撃に重点を置く「城壁」など6つのコマンドを活用して戦いを繰り広げていく。

また本作では、行軍中に資金を消費したいくため、あえて敵を自国の領地に引き込み、長距離行軍させることで疲弊させる、行軍中の敵軍の後背へと回り込んで敵の拠点を落とし、帰路を断った上で挟撃して敵武将を捕獲しやすくしておく、などさまざまな戦略・戦術を駆使することができる。

◆『臥竜伝』
元ハード:PC-9801
発売日:2008年6月10日(火)
価格:840円(税込)
メーカー:ホクショー


(C)1991-2008 HOKUSHO CO.,LTD. All Rights Reserved.
Gpara.com

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』新モード「アリーナ」を舞台にミニイベントが開催中!勝ち残るためのオススメ節約術&レジェンドについて解説【特集】

    『Apex Legends』新モード「アリーナ」を舞台にミニイベントが開催中!勝ち残るためのオススメ節約術&レジェンドについて解説【特集】

  2. 大接戦を繰り広げた第5回「CRカップ」の順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

    大接戦を繰り広げた第5回「CRカップ」の順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  3. フェンダー社より『FF14』コラボモデルのストラトキャスターが発売決定!FFの必殺技に擬えた「リミットブレイクスイッチ」を搭載

    フェンダー社より『FF14』コラボモデルのストラトキャスターが発売決定!FFの必殺技に擬えた「リミットブレイクスイッチ」を搭載

  4. 第5回「CRカップ」出場メンバー&チーム名をひとまとめ!『Apex Legends』人気インフルエンサー達が一堂に会する

  5. 熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  6. 『VALORANT』のCRカップが開催決定!バトロワではない対戦型シューターゲームを初採用

  7. 『FF14 暁月のフィナーレ』11月23日発売決定&予約開始!予約特典には発売前からプレイできるアーリーアクセス権や獲得経験値+30%のアクセサリなどが付属

  8. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!―白雪レイドさん対象外?の参加ルールが発表に

  9. 第4回「CRカップ」出場メンバー&チーム名ひとまとめ!計60人の猛者が集う『Apex Legends』インフルエンサーの祭典

アクセスランキングをもっと見る