人生にゲームをプラスするメディア

『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装

PCゲーム オンラインゲーム

『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
エムゲームジャパンは、MMOアクションRPG『鬼魂』のアップデートを2008年5月29日(水)に実施し、「霊獣争奪戦」などを追加した。

「霊獣争奪戦」は、参加者が2人から6人でパーティを組み、マップ最上段にいる「霊獣(パンダ)」を目標に進んでいく。このマップ上には「食人草」や「少女おばけ」などのお邪魔妖怪が出現し、これらを倒しつつ「霊獣」の所持を目指していく。

「霊獣」を所有している時に他のユーザーに接触・攻撃を受ける、お邪魔妖怪に接触する、などの状態になると「霊獣」の所有権が失われる。そして、最終的に「霊獣」の所有時間の長さに応じて順位が決定される。

なお、参加費用の2000銭はパーティーリーダーが支払い、競技時間は3分間に設定されている。

またアップデートでは、闘士の功力76で取得できる2次武功が追加された。正派「毒布撃」・邪派「血布撃」で追加される武功は、使用後の一定時間、自分の防御力が大幅に減少する反面、どんな攻撃を受けてもノックバックしなくなるという効果を持つ。


(C)2006 MGAME JAPAN Corp. & NNG GAMES.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  3. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

    『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  4. ゲームそのものが8bitから現代風へと進化していくRPG『Evoland』続編が発表

  5. 【G-STAR 2016】MMORPGとTCGが融合した『Astellia』の戦略的なバトルがお披露目

  6. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  7. 『マインクラフト』に存在する伝説の地「ファーランド」を目指し、4年以上歩き続けているギネスプレイヤーKurt J.Macの旅とは

  8. 【BitSummit 14】続々出展されるOculus用ゲームの中でも異彩を放つ『Project LIFE』

  9. 【特集】ゼロからはじめる『PUBG』導入ガイド―ゲームの購入方法やSteamも解説!

アクセスランキングをもっと見る