人生にゲームをプラスするメディア

『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
エムゲームジャパンは、MMOアクションRPG『鬼魂』のアップデートを2008年5月29日(水)に実施し、「霊獣争奪戦」などを追加した。

「霊獣争奪戦」は、参加者が2人から6人でパーティを組み、マップ最上段にいる「霊獣(パンダ)」を目標に進んでいく。このマップ上には「食人草」や「少女おばけ」などのお邪魔妖怪が出現し、これらを倒しつつ「霊獣」の所持を目指していく。

「霊獣」を所有している時に他のユーザーに接触・攻撃を受ける、お邪魔妖怪に接触する、などの状態になると「霊獣」の所有権が失われる。そして、最終的に「霊獣」の所有時間の長さに応じて順位が決定される。

なお、参加費用の2000銭はパーティーリーダーが支払い、競技時間は3分間に設定されている。

またアップデートでは、闘士の功力76で取得できる2次武功が追加された。正派「毒布撃」・邪派「血布撃」で追加される武功は、使用後の一定時間、自分の防御力が大幅に減少する反面、どんな攻撃を受けてもノックバックしなくなるという効果を持つ。


(C)2006 MGAME JAPAN Corp. & NNG GAMES.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. PC版『デスティニーチャイルド』の事前登録受付が開始─PC版はちょっぴりセクシーに

    PC版『デスティニーチャイルド』の事前登録受付が開始─PC版はちょっぴりセクシーに

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

    【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  4. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  5. 今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

  6. DMM GAMESが『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のチャネリングサービス開始決定!

  7. DMM GAMESの『PUBG』チャネリングサービス開始キャンペーン第2弾!

  8. 『艦隊これくしょん -艦これ-』1週間で登録者数が10万人増え、合計60万人突破!アクティブユーザーも35万人規模に

  9. DMM GAMES『社にほへと』開発中止を発表─社を擬人化した「社巫娘」で注目を集めたRPG

  10. 『デスティニーチャイルド』PC版を「DMM GAMES」に提供─TGS2017に出展決定

アクセスランキングをもっと見る