人生にゲームをプラスするメディア

『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
  • 『鬼魂』3分間の対戦モード「霊獣争奪戦」実装
エムゲームジャパンは、MMOアクションRPG『鬼魂』のアップデートを2008年5月29日(水)に実施し、「霊獣争奪戦」などを追加した。

「霊獣争奪戦」は、参加者が2人から6人でパーティを組み、マップ最上段にいる「霊獣(パンダ)」を目標に進んでいく。このマップ上には「食人草」や「少女おばけ」などのお邪魔妖怪が出現し、これらを倒しつつ「霊獣」の所持を目指していく。

「霊獣」を所有している時に他のユーザーに接触・攻撃を受ける、お邪魔妖怪に接触する、などの状態になると「霊獣」の所有権が失われる。そして、最終的に「霊獣」の所有時間の長さに応じて順位が決定される。

なお、参加費用の2000銭はパーティーリーダーが支払い、競技時間は3分間に設定されている。

またアップデートでは、闘士の功力76で取得できる2次武功が追加された。正派「毒布撃」・邪派「血布撃」で追加される武功は、使用後の一定時間、自分の防御力が大幅に減少する反面、どんな攻撃を受けてもノックバックしなくなるという効果を持つ。


(C)2006 MGAME JAPAN Corp. & NNG GAMES.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 1人称SFサバイバルホラー『Hollow』Steam配信―宇宙船で起きた奇怪な事件を解き明かす

    1人称SFサバイバルホラー『Hollow』Steam配信―宇宙船で起きた奇怪な事件を解き明かす

  3. 『うみねこのなく頃に』スピンオフ格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版発売日決定!―Steam版はロビーマッチにも新対応

    『うみねこのなく頃に』スピンオフ格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版発売日決定!―Steam版はロビーマッチにも新対応

  4. 【G-STAR 2017】農業、クラフト、テイム…マレーシア発のJRPG系ゲーム『Re:Legend』開発者に突撃!

  5. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  6. レベルファイブ×DMM GAMESで贈る『装甲娘』発表!美少女たちが『ダンボール戦機』のLBXをまとう!?

  7. 「語り部」「敵」「主人公」に分かれて楽しむホラーゲーム『Kaidan』がまるでTRPG!制作したシナリオの共有も可能

  8. 【G-STAR 2017】大空を舞い戦え!Bluehole新作『Ascent: Infinite Realm』プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る