人生にゲームをプラスするメディア

ポーランドのCity InteractiveがDSのライセンス取得

ポーランドのパブリッシャー/デベロッパーであるシティ・インタラクティブ(City Interactive S.A.)は、任天堂とのライセンス契約を締結したと発表しました。今後はヨーロッパ、オーストラリア、ニュージランドのマーケット向けのニンテンドーDSタイトルを制作していくということです。この契約は将来的な拡大可能なオプションが付けられているということです。

任天堂 DS
ポーランドのパブリッシャー/デベロッパーであるシティ・インタラクティブ(City Interactive S.A.)は、任天堂とのライセンス契約を締結したと発表しました。今後はヨーロッパ、オーストラリア、ニュージランドのマーケット向けのニンテンドーDSタイトルを制作していくということです。この契約は将来的な拡大可能なオプションが付けられているということです。

現在『I Love Beauty』と『Sushi Academy』の2つのニンテンドーDSタイトルを計画中で、2008年第3四半期に発売する予定だということです。

シティ・インタラクティブは現在急成長中のゲームメーカーで、開発拠点はポーランドとペルーに置かれています。本社はポーランドのワルシャワ、営業拠点がドイツ、英国、米国、ペルーにあり、2007年11月からワルシャワ証券取引所に上場しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  5. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  8. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る