人生にゲームをプラスするメディア

ポーランドのCity InteractiveがDSのライセンス取得

任天堂 DS

ポーランドのパブリッシャー/デベロッパーであるシティ・インタラクティブ(City Interactive S.A.)は、任天堂とのライセンス契約を締結したと発表しました。今後はヨーロッパ、オーストラリア、ニュージランドのマーケット向けのニンテンドーDSタイトルを制作していくということです。この契約は将来的な拡大可能なオプションが付けられているということです。

現在『I Love Beauty』と『Sushi Academy』の2つのニンテンドーDSタイトルを計画中で、2008年第3四半期に発売する予定だということです。

シティ・インタラクティブは現在急成長中のゲームメーカーで、開発拠点はポーランドとペルーに置かれています。本社はポーランドのワルシャワ、営業拠点がドイツ、英国、米国、ペルーにあり、2007年11月からワルシャワ証券取引所に上場しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  5. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  6. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  7. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  8. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』コラボギアコードが「コロコロコミック」1月号に付属!

アクセスランキングをもっと見る