人生にゲームをプラスするメディア

デジタル・メディア・ラボ、筆談で中国語が使えるDSソフト

加賀電子グループのデジタル・メディア・ラボは、ニンテンドーDS向けに『タッチ de 你好(ニーハオ) 筆談くん』を7月10日から発売すると発表しました。タッチペンを使った筆談に翻訳機能を連動させたもので、誰でも簡単に国際コミュニケーションができるソフトになります。

任天堂 DS
タッチ de ニーハオ 筆談くん
  • タッチ de ニーハオ 筆談くん
  • タッチ de ニーハオ 筆談くん
  • タッチ de ニーハオ 筆談くん
加賀電子グループのデジタル・メディア・ラボは、ニンテンドーDS向けに『タッチ de 你好(ニーハオ) 筆談くん』を7月10日から発売すると発表しました。タッチペンを使った筆談に翻訳機能を連動させたもので、誰でも簡単に国際コミュニケーションができるソフトになります。

第1弾として2008年北京オリンピックや2010年上海万博で注目を集める中国編が登場します。

タッチペンによる手書き入力で、伝えたい言葉を日本語で入力すると、自動的に中国語表記に変換してくれ、意思を伝えることができます。日中2カ国語に対応しているため、相手からの返事は中国語でOKです。単語は旅行で使う言葉を中心に1万7000語を収録、例文も多数収録しているため、長文入力も不要です。

加えて旅行に便利な機能も幾つか搭載します。名前や電話番号のメモに便利な「フリーモード」、遊びながら中国語が学べる「ミニゲームモード」、目的地を示すのに便利な「地図モード」、北京・上海の「地下鉄路線図」、病気の際に役立つ「人体図」などです。

価格は3990円となります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 『無双OROCHI3』東洋水産とコラボ!「赤いきつね」か「緑のたぬき」が1年分もらえるチャンス

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る