人生にゲームをプラスするメディア

DS『フロントミッション2089』、ブログパーツ「ふろみ劇場」配布中

スクウェア・エニックスは、5月29日に発売するニンテンドーDS用シミュレーションRPG『フロントミッション 2089 ボーダー・オブ・マッドネス』の公式サイトで、ブログパーツ「ふろみ劇場」の配信を開始した。

任天堂 DS
DS『フロントミッション2089』、ブログパーツ「ふろみ劇場」配布中
  • DS『フロントミッション2089』、ブログパーツ「ふろみ劇場」配布中
  • DS『フロントミッション2089』、ブログパーツ「ふろみ劇場」配布中
  • DS『フロントミッション2089』、ブログパーツ「ふろみ劇場」配布中
  • DS『フロントミッション2089』、ブログパーツ「ふろみ劇場」配布中
  • DS『フロントミッション2089』、ブログパーツ「ふろみ劇場」配布中
  • DS『フロントミッション2089』、ブログパーツ「ふろみ劇場」配布中
  • DS『フロントミッション2089』、ブログパーツ「ふろみ劇場」配布中
  • DS『フロントミッション2089』、ブログパーツ「ふろみ劇場」配布中
スクウェア・エニックスは、5月29日に発売するニンテンドーDS用シミュレーションRPG『フロントミッション 2089 ボーダー・オブ・マッドネス』の公式サイトで、ブログパーツ「ふろみ劇場」の配信を開始した。

本作は、携帯アプリ版『FRONT MISSION 2089』をベースに、シナリオやキャラクタデザイン、ステージマップ、戦闘シーンなどを大幅にリニューアルしたシミュレーションRPG。「O.C.U.」と「U.S.N.」という2大国家が対立する太平洋のハフマン島を舞台に、「O.C.U.」の独立傭兵部隊の人型兵器「ヴァンツァー」のパイロットである主人公・STORM(ストーム)が、仲間と共にこの島で戦いを繰り広げていく。

本作の戦闘パートは、ミッションを受けた後、「ヴァンツァー」に搭乗して任務をこなしていく。「ヴァンツァー」からの攻撃には、「格闘」「射撃」「遠距離」の3種類が用意されており、また2体のユニット(キャラクタ)で1体の敵を攻撃するスキル「Link Attack」などを繰り出すことができる。ただし、この「Link Attack」は、「格闘」と「射撃」などのように2体の攻撃方法が異なる条件でないと発動できない。

提供が開始されたブログパーツ「ふろみ劇場」では、本作に登場する5人の登場人物たちが「ゆる〜いキャラ」となり、ショートストーリーを展開していく。
「ふろみ劇場」は、本作の発売日までに全3話が配信され、またブログパーツには本作の最新ニュースも配信される。
このほか、公式サイトでは、ストーリーを彩るサブキャラクタたちのプロフィールも公開された。

(C)2005,2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

  2. スイッチ『限界凸記 モエロクロニクル H』発売決定―HD画質/振動への対応で、よりH(ハイパー)にモンスター娘を堪能!

    スイッチ『限界凸記 モエロクロニクル H』発売決定―HD画質/振動への対応で、よりH(ハイパー)にモンスター娘を堪能!

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  9. 『スプラトゥーン2』1月26日に開催される「テンタライブ」のリハーサル動画を公開─「ヒメ」&「イイダ」のイカしたパフォーマンスは必見!

  10. 『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

アクセスランキングをもっと見る