人生にゲームをプラスするメディア

韓国でゲーム中毒を防止するための資料が作成される

ゲームビジネス その他

韓国のゲーム産業振興院は、青少年のゲーム中毒を防止・治療するための資料を作成したと発表しました。

資料ではゲームの害やゲーム中毒に関する情報に加え、小学生や中学生を対象としたプログラムを紹介。心理学的な補助教育と共にゲームのプレイ時間を調整します。この資料は、ゲーム中毒相談センターを中心に配布されることが決定しています。

韓国や中国では、ゲーム中毒に関する事件が起こっています。ネットカフェでオンラインゲームをやりすぎて死亡したり、オンラインゲームのアイテムを巡って殺人事件が起きたりと、その多くは日本よりも悲惨な事例となっています。

日本ではゲームの害がいわれる割に、こうした具体的な取り組みに関してはまだまだ遅れている感があり、お隣の国の中毒防止がどんな効果を上げるか、注目する必要がありそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  4. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  5. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  6. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  7. 149ドルでスマホが本格VRに!?「NOLO」Kickstarterキャンペーン開始

  8. フルGC映画「biohazard DEGENERATIONS」が2週間限定で先行公開!

  9. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  10. Wwise利用で日々の運営も効率化。KLabで使われているサウンドファイルの自動アップデート環境

アクセスランキングをもっと見る