人生にゲームをプラスするメディア

カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」

ゲームビジネス その他

カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」
  • カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」
  • カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」
  • カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」
  • カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」
セガは2008年4月24日(木)、現在放送中のテレビアニメ「古代王者 恐竜キング Dキッズ・アドベンチャー 翼竜伝説」をモチーフにした液晶ゲーム「たたかえ! 恐竜キング」を3,990円(税込)にて発売する。

アーケードと同様、グー・チョキ・パーのじゃんけんバトルを楽しむことができるほか、シンプルで楽しい3種のミニゲームを収録。プレイヤーは100体の恐竜を相手に、50種類以上の「わざ」を駆使して戦っていくことになる。
さらに、同梱されているカードをスキャンすることで、とどめの「超わざ」を繰り出すことができるなど、アニメの主人公になりきって遊ぶことができるギミックも搭載。ボタン操作では感じられない「なりきり感」を存分に味わうことが可能となっている。

そのほか、アーケードでも使える「Dキッズ・メンバーズカード」がもれなく付属。赤外線通信による対戦も可能とのこと。

◆「たたかえ!恐竜キング」製品概要
発売日:2008年4月24日(木)
販売価格:3,990円(税込)

仕様:
反射型モノクロ液晶(48×32dots)
バーコードスキャン機能
赤外線通信機能
インジケータLED
単4アルカリ電池2本(別売)専用
専用カード(7枚)およびベルト(装着用)同梱
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  2. ゲームの新たなエンターテイメントを 史上初「賞金付きゲーム競技リーグ」を送り出すワンダーリーグを直撃

    ゲームの新たなエンターテイメントを 史上初「賞金付きゲーム競技リーグ」を送り出すワンダーリーグを直撃

  3. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

    【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  4. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  5. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  6. 【OGC2012】データ駆動型ゲームデザインと『ドラゴンアーク』の挑戦

  7. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. モンハンの人気キャラ「オトモアイルー」の茶トラVer./アメショーVerがフィギュアで登場

  9. 2009年、最も違法ダウンロードされたゲームは? 特にPCで被害が深刻

  10. マリオファクトリー南柏店レポート

アクセスランキングをもっと見る