人生にゲームをプラスするメディア

カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」

ゲームビジネス その他

カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」
  • カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」
  • カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」
  • カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」
  • カードスラッシュで「超わざ」を繰り出せ! 液晶ゲーム「恐竜キング」
セガは2008年4月24日(木)、現在放送中のテレビアニメ「古代王者 恐竜キング Dキッズ・アドベンチャー 翼竜伝説」をモチーフにした液晶ゲーム「たたかえ! 恐竜キング」を3,990円(税込)にて発売する。

アーケードと同様、グー・チョキ・パーのじゃんけんバトルを楽しむことができるほか、シンプルで楽しい3種のミニゲームを収録。プレイヤーは100体の恐竜を相手に、50種類以上の「わざ」を駆使して戦っていくことになる。
さらに、同梱されているカードをスキャンすることで、とどめの「超わざ」を繰り出すことができるなど、アニメの主人公になりきって遊ぶことができるギミックも搭載。ボタン操作では感じられない「なりきり感」を存分に味わうことが可能となっている。

そのほか、アーケードでも使える「Dキッズ・メンバーズカード」がもれなく付属。赤外線通信による対戦も可能とのこと。

◆「たたかえ!恐竜キング」製品概要
発売日:2008年4月24日(木)
販売価格:3,990円(税込)

仕様:
反射型モノクロ液晶(48×32dots)
バーコードスキャン機能
赤外線通信機能
インジケータLED
単4アルカリ電池2本(別売)専用
専用カード(7枚)およびベルト(装着用)同梱
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  2. 【吉田輝和のVR絵日記】トリコにまたがれ! 気分はネバーエンディング『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』

    【吉田輝和のVR絵日記】トリコにまたがれ! 気分はネバーエンディング『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』

  3. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  4. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  5. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  7. 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう

  8. ゲーム開発で重要性を増すテクニカルアーティストとは? IGDA SIG-TA第一回勉強会

  9. スマホ版「ログレス」はこうして作られた。PCゲームしか開発経験のないチームが取り組んだゲームデザインの挑戦

  10. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

アクセスランキングをもっと見る