人生にゲームをプラスするメディア

「ちゃぶ台返しはありませんでした!」遂に登場『マリオカートWii』について社長が訊く

Wii.comにて、岩田社長がゲームの開発スタッフにインタビューする恒例企画「社長が訊く」の『マリオカートWii』の回が公開されました。様々な新要素を搭載し、期待が高まっている来週発売の本作について答えるのは、初代から関わっている紺野秀樹氏、ハンドルを担当した芦田健一郎氏、そして宮本茂氏の3名です。

任天堂 Wii
Wii.comにて、岩田社長がゲームの開発スタッフにインタビューする恒例企画「社長が訊く」の『マリオカートWii』の回が公開されました。様々な新要素を搭載し、期待が高まっている来週発売の本作について答えるのは、初代から関わっている紺野秀樹氏、ハンドルを担当した芦田健一郎氏、そして宮本茂氏の3名です。

インタビューはスーパーファミコンでの第一作目がスタートしたところから話は始ります。元々はロンチで発売された『F-ZERO』に続いて、2人で遊べるレースゲームを、という構想から始ったもので、完成度の高さは皆さんがご存知の通り。HAL研究所で忙しく働いていた当時の岩田社長も買って僅かな時間を使って遊んでいたそうです。

Wi-Fiによる対戦は本作の特徴の一つですが、GC版で実現したLANでの対戦、DSでのWi-Fiといったこれまでの蓄積を活かした内容になっているということです。例えば成績表示での工夫や、参加者のマッチングや募集方法などです。自分の実力に合ったゴーストをダウンロードして練習できるのも嬉しい機能です。

同梱されるWiiハンドルでも沢山の試作品が制作され、試行錯誤の結果、今のような形になったそうです。軸のない"空気ハンドル"のような形になりますが、実際に遊んだ人には好評だということです。GCコントローラーやクラシックコントローラーなどにも対応していますが、是非ハンドルで遊んで欲しいということです。ずっとハンドルで遊んでいれば嬉しい事もあるとか。

発売は来週木曜日4月10日になります。楽しみですね。ちなみに今回、宮本氏のちゃぶ台返しは無かったそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  2. 『スプラトゥーン2』ガンガゼ野外音楽堂はどう変化した!?工事の前後を比較しつつチェック

    『スプラトゥーン2』ガンガゼ野外音楽堂はどう変化した!?工事の前後を比較しつつチェック

  3. PS4/スイッチ『ぷよぷよeスポーツ』10月25日配信決定―お手頃価格で対戦が楽しめる!

    PS4/スイッチ『ぷよぷよeスポーツ』10月25日配信決定―お手頃価格で対戦が楽しめる!

  4. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  5. 「Nintendo Switch Online」の加入方法やファミリープランを利用するためには? 気になるQ&Aを公開

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 全国のローソンで「プロジェクトイーブイ」とのコラボキャンペーンがスタート!特別デザインのプリペイドカードなども発売

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. スイッチ新作『NewスーパーマリオブラザーズU デラックス』が2019年1月11日発売決定!

アクセスランキングをもっと見る