人生にゲームをプラスするメディア

ジャンプ、泳ぐ、登る…『GOW 落日の悲愴曲』移動アクション公開

ソニー PSP

ジャンプ、泳ぐ、登る…『GOW 落日の悲愴曲』移動アクション公開
  • ジャンプ、泳ぐ、登る…『GOW 落日の悲愴曲』移動アクション公開
  • ジャンプ、泳ぐ、登る…『GOW 落日の悲愴曲』移動アクション公開
  • ジャンプ、泳ぐ、登る…『GOW 落日の悲愴曲』移動アクション公開
  • ジャンプ、泳ぐ、登る…『GOW 落日の悲愴曲』移動アクション公開
  • ジャンプ、泳ぐ、登る…『GOW 落日の悲愴曲』移動アクション公開
  • ジャンプ、泳ぐ、登る…『GOW 落日の悲愴曲』移動アクション公開
  • ジャンプ、泳ぐ、登る…『GOW 落日の悲愴曲』移動アクション公開
  • ジャンプ、泳ぐ、登る…『GOW 落日の悲愴曲』移動アクション公開
カプコンは2008年3月28日(金)、2008年夏発売のPSP『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』のキャラクタ移動シーンとバトルフィールドのイメージボードを公開した。

本作では、壁や水面をはじめとするさまざまな地形を進むことになる。河や湖は泳いだり潜水で渡ることができ、断崖絶壁を腕力でよじ登る、狭い足場を慎重に進んでいく、など緊迫感溢れるアクションが楽しめる。
また、フィールドには外部からの侵入者を拒む「秘められた建造物」も存在し、この建造物ではパズルを解かないと進めない場合がある。このほかにも、道具を使って壁を壊す、設置物を利用して敵にダメージを与える、などの多彩なアクションも楽しめる。

そして、公開されたイメージボードは、戦いの舞台となる少し先のフィールド。幻想的であり、恐ろしくもある世界で、壮絶なバトルを強いられることになる。

■関連コンテンツ
喰われる!? 序盤の巨大ボス「バジリスク」公開― 『GOW 落日の悲愴曲』
見よ!英雄クレイトスの猛攻を!『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』
空白の10年を埋める前日談― PSP『G.O.W 落日の悲愴曲』画面写真を公開
日本でも発売決定!PSP『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』今夏登場

■関連リンク
『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』公式サイト
『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』公式開発ブログ「ローカライズ奮闘記」

(C)2008 Sony Computer Entertainment America Inc. God of War is a registered trademark of Sony Computer Entertainment America Inc. Developed by Ready At Dawn Studios, LLC.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

    『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

  2. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

    【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  5. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  6. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  9. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』は“サービス”になり、毎週コンテンツが追加予定―海外報道

アクセスランキングをもっと見る