人生にゲームをプラスするメディア

『MHP2ndG』 「オトモアイルー」は頼れる相棒 最新情報を公開

ソニー PSP

モンスターハンターポータブル 2nd G
  • モンスターハンターポータブル 2nd G
  • モンスターハンターポータブル 2nd G
  • モンスターハンターポータブル 2nd G
  • モンスターハンターポータブル 2nd G
  • モンスターハンターポータブル 2nd G
  • モンスターハンターポータブル 2nd G
  • モンスターハンターポータブル 2nd G
  • モンスターハンターポータブル 2nd G
カプコンは、PSP用ゲーム『モンスターハンターポータブル 2ndG(MHP2ndG)』において、新情報を公開しました。『MHP2ndG』の大きな新要素は「オトモアイルー」。1人プレイ時の頼れる相棒で、あの「アイルー」がハンターの狩りを手伝ってくれます。



「オトモアイルー」にはそれぞれ「性格」「攻撃傾向」といった個性を持っています。「性格」が「勇敢」であればどんどん攻撃をかけていくなど、「性格」によってどんな行動をするかが違います。「攻撃傾向」からは、武器を良く使う者あり、爆弾を投げまくる者あり……と、どんな攻撃を好きかが分かります。また、「なつき度」が上昇すると、より役に立つ行動を取ってくれるのです。「なつき度」はクエストに連れていったり、トレーニングさせることで上昇するため、高い「なつき度」は信頼関係の証といえるでしょう。



また、クエストに連れて行くことで「オトモポイント」を取得。これを使えば「オトモスキル」を覚えさせることができます。「オトモスキル」があれば、サポートの「角笛」を吹いてくれたり、属性攻撃や状態異常攻撃が可能となるなど「オトモアイルー」がより有能になります。「オトモスキル」は、3つまで覚えることができ、そのうち属性攻撃や状態異常攻撃は1つだけ習得できます。いざとなれば、覚えた「オトモスキル」を忘れさせることもできるため、色々な組み合わせが試せそうです。







同時にオープニングの情報も公開されました。いつもドラマチックな「モンハン」のオープニングですが、『MHP2ndG』のオープニングは完全新作。「ポッケ村」の様子やハンターの狩猟生活が描かれているため、世界観を更に広げてくれそうです。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2008 ALL RIGHTS RESERVED.
《水口真》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

    クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

  2. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  3. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

    『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  4. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  5. Naughty Dogや『TES』公式SNSも!『ゴッド・オブ・ウォー』大勢のゲームクリエイターからお祝いメッセージが届く

  6. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  7. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  8. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  9. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

  10. 『モンハン:ワールド』新古龍「マム・タロト」と新フィールド「地脈の黄金郷」が4月19日より追加!

アクセスランキングをもっと見る

1