人生にゲームをプラスするメディア

月を舞台にしたFPA『Moon』―MastiffとRenegade Kid

任天堂 DS

米国のパブリッシャーMastiffとデベロッパーのRenegade Kidは、「Project M」と呼ばれてきたニンテンドーDS向けの開発プロジェクトを正式にSFアクションアドベンチャーゲーム『Moon』と発表しました。開発元はRenegade Kidです。

本作の舞台となるのは今から約半世紀後の2058年の月面。調査に訪れていた探検隊は、新しい月面基地の開発中に、隠されていたエイリアンの卵を発見します。しかし彼らはすぐにもっと大きな衝撃を受けることになります・・・。

「『Moon』は深いストーリーラインとプレイヤーのスキルを試すゲームプレイを備えたファーストパーソンアクションアドベンチャーで、ニンテンドーDSのパワーを印象付ける作品になるでしょう。前作『Dementium: The Ward』で培った能力をベースに、我々のゲームエンジン"Renegade Engine"は、DSの限界を更に拡大していくことでしょう」とRenegade KidのJools Watshamクリエイティブディレクターは述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ブキ4つを一挙追加! 4月25日午前11時に実施

    『スプラトゥーン2』新ブキ4つを一挙追加! 4月25日午前11時に実施

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0が4月25日より配信開始―「ウデマエX」がついに解放!

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0が4月25日より配信開始―「ウデマエX」がついに解放!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』「モンガラキャンプ場」を4月25日に追加―動く水門を活用しよう!

  5. 『ゼノブレイド2』4月27日配信の更新データ内容が公開―『ゼノサーガ』のT-elos Re:が登場!

  6. スイッチ版『GUILTY GEAR XX ACCENT CORE PLUS R』海外発表!韓国イベント「NDC 18」にて

  7. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  8. 【吉田輝和の絵日記】『Nintendo Labo Toy-Con 02: Robot Kit』工作苦手おじさん、ロボットになる

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る