人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン』の「回復薬」がドリンクに!

ゲームビジネス その他

『モンハン』の「回復薬」がドリンクに!
  • 『モンハン』の「回復薬」がドリンクに!
バンダイは、2008年3月27日(木)に「モンスターハンタードリンク」を発売すると発表しました。

「モンスターハンタードリンク」は、『モンスターハンター』に登場する「回復薬」をモチーフとした清涼飲料水。味は爽やかなフルーツミックス味で、ローヤルゼリーやビタミンB2・B6が配合されています。価格は1本200円(税込)で、コンビニ「セブン‐イレブン」での販売。容器のキャップには、モンスターのアイコンもプリントされており、コレクションする楽しさも味わえそうです。

3月27日(木)といえば、シリーズ最新作となる『モンスターハンターポータブル 2ndG(MHP2G)』の発売日。ゲームとあわせて買って帰り、ハンター気分に浸るのも味な楽しみ方といえるのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. 国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

    国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

  3. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  4. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  5. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  6. 北欧からやってきたゲーム開発ツール・・・ハンソフトとユニティーが都内でプレゼン

  7. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  8. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. 自社開発力を強化、UDKにPerforceが同梱・・・「Unreal Japan News」第52回

アクセスランキングをもっと見る

1