人生にゲームをプラスするメディア

『ドリーム★ダービー』「古馬短距離開幕戦東京新聞杯」イベント実施

モバイル・スマートフォン 全般

株式会社ジークレスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長沢潔)は、
現在正式サービス中のオンライン競走馬育成シミュレーションゲーム
『ドリーム★ダービーオンライン』(i-mode公式コンテンツ)&
『ドリーム★ダービーGrade1』(EZWeb公式コンテンツ・
SoftBank(Yahoo!ケータイ)公式コンテンツ)において、
『古馬短距離開幕戦東京新聞杯』イベント実施のお知らせを致します。
────────────────────────────────―――

■『古馬短距離開幕戦東京新聞杯』イベント実施のお知らせを致します。

○概要
来月2日に開催される東京新聞杯(GIII)。
本レースは古馬マイル路線、短距離路線の開幕戦として位置付けられており、
春のGI戦線に向けて非常に重要なレースとなっています。
そこで今回は東京新聞杯(GIII)に勝利し、その後、見事GIに勝利した
競走馬2頭とその母馬が期間限定で繁殖馬として登場します。

【期間限定繁殖馬】

★『アドマイヤコジーン』
※2002年の最優秀短距離馬を受賞した名馬。
2歳時に最優秀2歳牡馬を獲得するものの
骨折により1年7ヶ月もの間、戦線離脱を余儀なくされる。
復帰後、東京新聞杯(GIII)で久々の勝利を挙げると
その年の安田記念(GI)で3年半ぶりにGIを制覇。
完全復活をアピールすると共に人々に感動を与えた。

※期間限定で馬主Lv0から種牡馬として登場します。

★『ハットトリック』
※2005年の最優秀短距離馬を受賞した名馬。
年明けの京都金杯(GIII)で重賞初勝利を挙げると、
そのままの勢いで東京新聞杯(GIII)も勝利し、重賞を連覇。
秋にマイルチャンピオンシップ(GI)で初GI勝利を挙げると
冬には香港マイル(GI)で初の海外GI制覇を達成した。

※期間限定で馬主Lv3から種牡馬として登場します。

★『トリッキーコード』
※名馬ハットトリックを輩出した名牝。
自身も現役生活時にはサンタイネスBCS(GII)や
ミエスクステークス(GIII)などに勝利し、活躍した。
現在も繁殖馬として活躍中であり、名馬輩出に期待がかかる。

※期間限定で馬主Lv3から繁殖牝馬として登場します。

★『アドマイヤマカディ』
※名馬アドマイヤコジーンを輩出した名牝。
自身は出走することはなかったものの、
繁殖入りした途端、産駒のアドマイヤコジーンがGIを制覇する大活躍。
繁殖牝馬としての地位を確立した。

※期間限定で馬主Lv0から繁殖牝馬として登場します。

※レース格付けがJpnI.II.IIIに変更されたレースに関して、2007年より
以前のレースの場合GI.II.IIIと表記させて頂いております。ご了承下さい。

★【期間】★
イベント期間…1/30(水)17:00〜2/6(水)13:00まで
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』新戦艦「デューク・オブ・ヨーク」が公開―まさかのエルフ耳!

    『アズールレーン』新戦艦「デューク・オブ・ヨーク」が公開―まさかのエルフ耳!

  2. 『アズールレーン』×「装甲騎兵ボトムズ」コラボ決定!―他にもキャラソン・ノベライズ・新キャラ情報が続々公開

    『アズールレーン』×「装甲騎兵ボトムズ」コラボ決定!―他にもキャラソン・ノベライズ・新キャラ情報が続々公開

  3. P注目の『アイマス シャイニーカラーズ』は新しくも懐かしい?戦術性も深い完全新作を先行プレイ

    P注目の『アイマス シャイニーカラーズ』は新しくも懐かしい?戦術性も深い完全新作を先行プレイ

  4. 『アズールレーン』軽巡洋艦・ジャマイカのビジュアルが公開! 一癖も二癖もありそうな中二病キャラ

  5. 『FGO』一番好きな褐色サーヴァントは誰?(女性編)【読者アンケート】

  6. 『FGO』刑部姫のいるカルデア日記―第11節「式さんにメガネを掛けてもらいたい」

  7. 『アズールレーン』新実装レポート!━建造50回超えの結果やイベント攻略ポイントも【特集】

  8. HTML5新プラットフォーム名は「enza(エンザ)」に─『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』など配信予定タイトルも続々発表

  9. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  10. 『FGO』「一番好きなちびっこサーヴァントは誰?(男の子編)」結果発表―1位になったのはあの美少年!

アクセスランキングをもっと見る