人生にゲームをプラスするメディア

CNET、投資ファンドから役員の交代提案―CNET、GameSpotなど運営

ゲームビジネス その他

CNET、ZENet、GameSpot、GameFAQs、Metactic、など多数のメディアを展開するシーネットネットワークスが投資ファンドから大幅な役員交代を迫られているとBloombergが伝えています。それによれば、同社の株式の21.3%を持つと主張するJana Partners LLCが新たに7人の役員を選任するように主張しているということです。

新しい役員リストの一人で元Ask Jeeves代表のPaul Gardi氏は「優れた役員陣さえあれば、素晴らしいスタッフ達はCNETのブランドをもっと輝かせる事ができます。私達はそのチャンスがあると確信しています」と述べています。

シーネットネットワークスは3四半期連続で赤字を計上していて、ナスダック市場が昨年一年間で約10%成長したにも関わらず同社株は1%未満の上昇しかありませんでした。同社では写真共有サイトWebshots.comを売却する一方、ビジネス向けサイトBNETを立ち上げています。

Janaでは、役員のうち2人をPaul Gardi氏とベンチャーキャピタルSpark Capitalの創業者のSanto Politi氏、Blockbuster Entertainmentの元社長に交代させた上で、役員数を5人増やし、元タイムワーナーAOL部門のF. Miller, former氏、Jaynie Studenmund氏、Julius Genachowski氏、Brian Weinstein氏、Giorgio Caputo氏を選ぶように提案しています。また、受け入れられれば2000万ドルの投資をする用意があるということです。

CNET側はデラウェア州の法律から1年未満の株式保有者はそのような提案ができないなどとして反発していて、先行きは不透明です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

    今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

  2. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

    ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  3. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

    任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

  4. 【Autodesk×Unity】セガが語るUnityで作るiPhoneゲーム、そしてコンテンツ工学

  5. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  6. 【SIGGRAPH ASIA 2009】ゲームを作ってみよう!テニスゲームで考えるゲーム作りの歴史

  7. 【レポート】インタビューSUDA51 vs Game*Spark in 神戸電子専門学校

  8. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 『探検ドリランド』不正にカード複製ができるバグ、数百万円を稼いだユーザーも?

  10. 家庭用ゲーム企業との協業戦略をとるNHN Japanのチャレンジ

アクセスランキングをもっと見る