人生にゲームをプラスするメディア

【週間売上ランキング】 『Wii Fit』がトップに立ち累計40万本突破(12/3-12/9)

メディアクリエイト提供による最新の国内ゲームソフトウェア売上ランキングを紹介します。12月3日〜9日の週間売上でトップに立ったのは前週に引き続いて『Wii Fit』。累計販売本数は40万本を超えました。品切れも見られましたが順調に数字を伸ばしていると言えそうです。

ゲームビジネス その他
メディアクリエイト提供による最新の国内ゲームソフトウェア売上ランキングを紹介します。12月3日〜9日の週間売上でトップに立ったのは前週に引き続いて『Wii Fit』。累計販売本数は40万本を超えました。品切れも見られましたが順調に数字を伸ばしていると言えそうです。

2位は年末ということで定番のパーティゲームが強く『マリオパーティDS』が、3位にはシリーズ累計1000万本を突破した『テイルズ オブ イノセンス』が入っています。商戦期ということで、新登場タイトルが13本と約半数になり、市場が活発になっていることを示しています。

集計期間: 12月3日〜9日


順位 タイトル 週間 累計
1 Wii Fit 150,000 411,000
2 マリオパーティDS 107,000 646,000
3 テイルズ オブ イノセンス 104,000 104,000
4 みんなのGOLF ポータブル2 87,000 87,000
5 レイトン教授と悪魔の箱 76,000 370,000
6 ドラゴンクエストIV 導かれし者たち 63,000 795,000
7 ロストオデッセイ 55,000 55,000
8 パワプロクンポケット10 54,000 54,000
9 スーパーマリオギャラクシー 45,000 476,000
10 マリオ&ソニック AT 北京オリンピック 45,000 148,000
11 SDガンダム G GENERATION SPIRITS
12 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2008
13 銀魂 銀玉くえすと 銀さんが転職したり世界を救ったり
14 Wii Sports
15 はじめてのWii
16 戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES)
17 勇者のくせになまいきだ。
18 ネプリーグDS
19 SILENT HILL ZERO
20 マリオパーティ8
21 ワールドサッカーウイニングイレブン 2008
22 ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊
23 マリオカートDS
24 アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝
25 ぼくとシムのまち リゾートに元気をとりもどそう!
26 龍が如く2“PlayStation 2” the Best
27 New スーパーマリオブラザーズ
28 ポケモン不思議のダンジョン 闇の探検隊
29 grand theft auto:Vice City stories
30 はねるのトびらDS 短縮鉄道の夜
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

    今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  2. 任天堂、夏のボーナス2割減

    任天堂、夏のボーナス2割減

  3. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  4. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  5. 5歳の少年、ゲームでパニックに−母親はゲーム機を返品

  6. スカラーシップでCEDECに参加したことが大きな成果につながりました・・・ネイロ株式会社・今田智子さんインタビュー

  7. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  8. 『悪魔城』シリーズで最も成功を収めた作品は『Castlevania: Lords of Shadow』 ― コナミDave Cox氏

  9. 繋がりは“三国志”!コーエー3作品とアニメ「蒼天航路」がタイアップ

  10. 任天堂ブースでは手堅く“コア”なインディータイトルが中心に【BitSummit Vol.6】

アクセスランキングをもっと見る