人生にゲームをプラスするメディア

英国のKuju Entertainment、キッズ向けゲーム専門スタジオを設立

英国のゲーム開発会社でWiiで発売予定の『突撃』の開発元でもあるKuju Entertainmentは、ダウンロードタイトル専門の開発スタジオを立ち上げたのに続いて、今度は低年齢層向けタイトルを専門に開発するスタジオとして「Nik Nak」を設立すると発表しました。

ゲームビジネス その他
英国のゲーム開発会社でWiiで発売予定の『突撃』の開発元でもあるKuju Entertainmentは、ダウンロードタイトル専門の開発スタジオを立ち上げたのに続いて、今度は低年齢層向けタイトルを専門に開発するスタジオとして「Nik Nak」を設立すると発表しました。

新しいスタジオはKujuのベテラン開発者であるケビン・ホロウェイ氏が指揮し、6〜12歳のユーザーを対象としたゲームを専門に開発していきます。レーティングとしてはPEGI(欧州のレーティング機構)の7+(7歳以上対象)もしくはそれ以下のゲームのみを制作していくということです。

現在のところ複数のフランチャイズに基づくタイトルを開発中で、2008年初頭には発表できるとしています。

「Nik Nakを率いる事にとても興奮しています。Kujuはこの巨大なキッズ向けゲーム市場をリーダー的な存在になろうとしています。新しいスタジオは情熱と創造性によって形作られるでしょう」とケビン・ホロウェイ氏は述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. 「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

    「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

  3. 閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

    閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

  4. 【Unite Japan 2014】スマホゲームに「シェアボタン」を!Unityが買収した「Everyplay」の魅力を徹底紹介

  5. 業界への就職を目指すあなたへ!「ゲーム・アーティスト・オーディション」ロングインタビュー!

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. 忍ismがプロゲーミングチームを設立―『ストリートファイター』『スプラトゥーン2』で3月から始動

  8. コンプガチャはなぜ駄目か? ソーシャルゲーム今後の争点

  9. 【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

  10. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』『The MISSING J.J.マクフィールドと追憶島』『竜星のヴァルニール』他

アクセスランキングをもっと見る