人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDS、米国で1360万台―発売からちょうど3年で

任天堂 DS

ニンテンドーDSは先日メディアクリエイトから発表された数字で普及台数が2000万台を突破したそうですが、多少ペースは落ちるものの任天堂オブアメリカの発表によれば米国では1360万台となっているそうです。この数字は独立系の調査会社であるNPDグループのものです。

米国でのニンテンドーDS発売日は2004年11月21日で、ちょうど3年間での数字となります。

また任天堂オブアメリカは『マリオパーティDS』を発売したと同時に発表しています。副社長のジョージ・ハリスン氏は「ワイヤレスで家族とより楽しめるようになった『マリオパーティDS』を始めとして任天堂はホリデーシーズンやその先まで家族誰もが楽しめる熱いラインナップを多数用意しています」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

    『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

  2. 圧倒的恐怖を手元に、手軽にースイッチ版『バイオハザード7』クラウドバージョン発表

    圧倒的恐怖を手元に、手軽にースイッチ版『バイオハザード7』クラウドバージョン発表

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

  5. 『星のカービィ スターアライズ』無料アップデート第2弾が今夏配信決定!新たなドリームフレンズのシルエットも公開

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『オクトパストラベラー』「学者」「神官」の詳細を公開-推理や人助けで役立つコマンドも

  9. 『スプラトゥーン2』フェス「ハローキティ vs シナモロール」インサイド読者はキング派が多め!【読者アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

アクセスランキングをもっと見る