人生にゲームをプラスするメディア

『リンクのクロスボウ・トレーニング』とWiiザッパー米国で発売に

任天堂オブアメリカは11月19日に米国で『リンクのクロスボウ・トレーニング』とWiiザッパーの同梱パッケージを発売したと発表しました。『ゼルダの伝説〜トワイライトプリンセス』のスタイルで、次々に登場するターゲットを撃ち抜いていくアクションゲームで、Wiiザッパーの直感性を生かしたものになります。価格は19.99ドル(約2200円)と安めな設定になっています。

任天堂 Wii
任天堂オブアメリカは11月19日に米国で『リンクのクロスボウ・トレーニング』とWiiザッパーの同梱パッケージを発売したと発表しました。『ゼルダの伝説〜トワイライトプリンセス』のスタイルで、次々に登場するターゲットを撃ち抜いていくアクションゲームで、Wiiザッパーの直感性を生かしたものになります。価格は19.99ドル(約2200円)と安めな設定になっています。

Wiiザッパーは銃型のWiiリモコンのアタッチメントで、国内で発売されているタイトルでは『ゴースト・スカッド』(セガ)と『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』(カプコン)に対応しています。海外で発売済みの『メダルオブオナー ヒーローズ2』(EA)も対応しているとのこと。

本作ではWiiザッパーを用いて段々と難しくなるターゲットに照準を定めて撃ち抜いていきます。最初は固定のターゲットであるのが、進んでいくと、ヌンチャクのスティックで操作をしながら、追ってくる敵に対処するといったものも遊べるそうです。最大4人まででスコアを競う事もできるとのこと。

「私達の新しいWiiザッパーはプレイヤーと開発者の両方に遥かに広い体験を提供するものです。Wiiリモコンをリンクの剣にしたのと同じように、ハイラルを駆け抜け、弓矢を持って狙いを定めて撃ち放ってみてください。これは任天堂が人々がゲームに触れ合う新しい形を模索する、新たな一例です」とジョージ・ハリスン副社長は述べています。

残念ながら国内での発売予定は今のところはありません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

    『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  2. 『ガルパン』がニンテンドースイッチに!『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』2019年発売─新キャラ、新戦車も登場

    『ガルパン』がニンテンドースイッチに!『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』2019年発売─新キャラ、新戦車も登場

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  7. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

アクセスランキングをもっと見る