人生にゲームをプラスするメディア

『ダンジョンエクスプローラー』DSとPSPで本日発売

ハドソンは本日11月15日にニンテンドーDS向け『ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域』と、PSP向け『ダンジョンエクスプローラー 盟約の扉』の2タイトルを発売しました。本作はPCエンジンで1989年に発売された作品を、全ての要素で現代の携帯ゲーム機にて蘇らせたものです。原作の良さを踏襲しながらハードの特性を生かした内容になっています。

任天堂 DS
ダンジョンエクスプローラー 盟約の扉
  • ダンジョンエクスプローラー 盟約の扉
  • ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域
  • ダンジョンエクスプローラー 盟約の扉
  • ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域
  • ダンジョンエクスプローラー 盟約の扉
  • ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域
  • ダンジョンエクスプローラー 盟約の扉
  • ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域
ハドソンは本日11月15日にニンテンドーDS向け『ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域』と、PSP向け『ダンジョンエクスプローラー 盟約の扉』の2タイトルを発売しました。本作はPCエンジンで1989年に発売された作品を、全ての要素で現代の携帯ゲーム機にて蘇らせたものです。原作の良さを踏襲しながらハードの特性を生かした内容になっています。

また、本作の発売を記念して1月31日まで「お宝Get!キャンペーン」を実施します。詳細は公式サイトにて。

DSの『ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域』はアクションRPGのシングルプレイと、アクションゲームのマルチプレイの2つを融合させた作品。育成したマイキャラクターが両モードを自由に行き来しながら多様な遊びが可能になっています。マルチプレイではWi-Fiコネクションに対応し、全世界のユーザーとの協力プレイも可能で、ボイスチャットやメッセージの送受信も出来ます。

PSPの『ダンジョンエクスプローラー 盟約の扉』はグラフィックを大幅に進化させ、世界観をフル3Dで再現したのが特徴。アドホック対応のマルチプレイで最大3人でダンジョンに向かうこともでき、仲間と力を合わせて多彩なダンジョンを遊ぶ事が出来ます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

    ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

  2. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. スイッチ『Travis Strikes Again: No More Heroes』本日18日発売!『ゼルダ』とのコラボや7日後に配信されるパッチの存在が明らかに

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る