人生にゲームをプラスするメディア

『L the ProLogue to DEATH NOTE 螺旋の罠』が発売決定

KONAMIはニンテンドーDSの「DEATH NOTE」最新作として、2008年春に『L the ProLogue to DEATH NOTE 螺旋の罠』を発売する事を決定しました。キラ事件前の世界を舞台に、Lとともに謎に挑んでいく緊迫の推理バトルADVとなっています。

任天堂 DS
KONAMIはニンテンドーDSの「DEATH NOTE」最新作として、2008年春に『L the ProLogue to DEATH NOTE 螺旋の罠』を発売する事を決定しました。キラ事件前の世界を舞台に、Lとともに謎に挑んでいく緊迫の推理バトルADVとなっています。

プレイヤーは新米のFBI審査官。潜入捜査中に意識を失い、ある建物で目覚めます。現状を把握できずに辺りを調べ始めた時、端末にLからの通信が飛び込んできます。

本作ではLとの連携プレイで、待ち受ける数々の謎や罠に立ち向かっていきます。通信画面でコミュニケーションを取りながら脱出を図ります。事件の謎を解くカギを手に入れるにしたがって、Lが犯人を追い詰める推理バトルに突入します。キラ事件前に起こった知られざる難事件で、世界的名探偵Lの推理が始まります!
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

    『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

  2. 『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

    『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  5. 「Nintendo Switch Online」に加入した? それとも見送った?─任天堂の有料サービスに対する読者の声を大募集【アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る