人生にゲームをプラスするメディア

ゲームメーカー各社が中間業績を発表―バンナム、カプコン、コナミ等

ゲームビジネス その他

8日、ゲームメーカー各社が平成20年3月期の中間業績を発表しました。本日発表を行った主なコンシューマーメーカーは以下の通り。

バンダイナムコでは拠点統合や減価償却費の制度変更による営業費用の増加などで利益面は前年同期に及びませんでした。コナミはゲーム事業や健康サービス事業が好調で、北米でのゲーミング&システム事業も確立しつつあるようです。カプコンはヒット作品に恵まれました。D3パブリッシャーでは北米事業が拡大中のようです。

(カッコ内)は前年同期との比較。

バンダイナムコホールディングス
売上高 2135億2200万円(+3.3)
営業利益 150億8500万円(-12.6)
経常利益 173億7900万円(-6.4)
中間純利益 79億7700万円(-27.6)

コナミ
売上高 1337億4300万円(+11.8)
営業利益 130億4200万円(+28.9)
経常利益 130億7500万円(+32.3)
中間純利益 62億8800万円(+23.0)

カプコン
売上高 311億0800万円(+6.6)
営業利益 30億5800万円(+0.5)
経常利益 33億9500万円(-10.3)
中間純利益 16億0300万円(-16.4)

D3パブリッシャー
売上高 37億8700万円(+2.2)
営業利益 1億2300万円(+15.9)
経常利益 1億3000万円(+23.4)
中間純損失 8400万円(-18.2)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  3. 【闘会議2015】前代未聞の筋トレ用アニメ「いっしょにとれーにんぐ」がゲーム化か?制作会社が開発者を募集

    【闘会議2015】前代未聞の筋トレ用アニメ「いっしょにとれーにんぐ」がゲーム化か?制作会社が開発者を募集

  4. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

  6. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

  7. DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

  8. 「DRMは時間と金の浪費」−『グーの惑星』の作者がDRM不要論を展開

  9. コナミとミクシィ、アバターで交流できるスマホ向けサービス『mixiパーク』サービス開始

  10. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

アクセスランキングをもっと見る