人生にゲームをプラスするメディア

「任天堂で働くということ」テクニカルデザイナー編が公開

ゲームビジネス その他

そろそろ2009年の新卒採用の声も聞こえる時期になってきました。ただいま大学3年生というインサイドの読者さんの中には「将来どうしようかなあ」と悩んでる方もおられるかもしれません。ゲームサイトですから「ゲーム業界に行きたい!」という方も多いかと思います。

任天堂公式サイトの採用情報のページでは「任天堂で働くということ」として、岩田社長自らが会社の各部門のスタッフに話を聞いて、入社を考えている方への情報提供を行っています。不定期更新ですが、今回はデザイナーとエンジニアを繋ぐような役割の「テクニカルデザイナー」(環境制作部)の2人へ話を聞いています。

話題の一つとして挙げられているのはデザイナーの開発環境にデータ管理として「Aliebbrain」というツールを導入した事です。普段の仕事の方法を変えるのは勇気の要る作業であり、更に、それが自分の、ではなく、他人の仕事を改善する為に、となると問題は更に複雑になります。どれだけ他人の仕事を理解し、有用性を理解してもらうかに困難があったようです。

岩田社長は「技術的好奇心と絵の素養があって、人に説明するのが好きで、人のワークフローを効率化するためには、自分の苦労はいとわないどころか喜びさえ感じる人。そういう人がこの仕事に出会ったら、ものすごいパワーを発揮してくれそうですよね。こういう素養を活かしきることができる仕事って、意外と少ないでしょうから」と最後まとめています。

ゲーム業界を志望される方は是非このシリーズを参考にしてみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ディシディア ファイナルファンタジー NT』『しあわせ荘の管理人さん。』他

    今週発売の新作ゲーム『ディシディア ファイナルファンタジー NT』『しあわせ荘の管理人さん。』他

  2. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  3. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

    海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  4. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  5. 爽快なアクションと壮大な物語がロンチから楽しめる、PS Vita『ロード オブ アポカリプス』

  6. 【CEDEC 2009】猿楽庁の橋本長官がゲームのチューニングを語る・・・「ゲームチューニングってなんだろう?」

  7. アークシステムワークスがアメリカ現地法人として「Arc System Works America, Inc.」を設立

  8. バンナム、アーケードゲーム機を専用カスタマイズして提供する新事業を開始

  9. 今年注目を集めたタイトルは? 「2017年ゲオ年間ゲーム売上ランキング」が公開

  10. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

アクセスランキングをもっと見る