人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフトが日本のデジタルキッズを買収―『Loveラブハムスター』など開発

フランスの大手パブリッシャーのユービーアイソフトは、日本のゲーム開発会社デジタルキッズを買収することで合意したと発表しました。デジタルキッズは1996年創業で大阪と名古屋に拠点があり、開発者は20人程度。ニンテンドーDSの『Loveラブハムスター』やGBAの『ハムスターパラダイス』など子供向けタイトルの開発を手がけてきました。

ゲームビジネス その他
フランスの大手パブリッシャーのユービーアイソフトは、日本のゲーム開発会社デジタルキッズを買収することで合意したと発表しました。デジタルキッズは1996年創業で大阪と名古屋に拠点があり、開発者は20人程度。ニンテンドーDSの『Loveラブハムスター』やGBAの『ハムスターパラダイス』など子供向けタイトルの開発を手がけてきました。

ユービーアイは同社の開発したタイトルを『Hamsterz Life』として海外展開しており、買収に繋がったものと思われます。

「デジタルキッズはニンテンドーDSへの深い知識と素晴らしい動物シミュレーションを示しました。日本と欧米のユーザーに両方受け入れられるのは非常に貴重なケースです。この買収はユービーアイの新しい領域における成功したパートナーシップを拡大し、カジュアルゲーム分野を強化するものです」とCEOのYves Guillemot氏は述べています。

「世界を代表するユービーアイのグループとなるのをとても光栄に思っています。今まで培ってきた経験を生かして世界のプレイヤーが楽しめるゲームを作るのをとても楽しみにしています」とデジタルキッズの長谷川正人社長はコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

    ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  4. アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

  5. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  6. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  7. スマホ版「ログレス」はこうして作られた。PCゲームしか開発経験のないチームが取り組んだゲームデザインの挑戦

  8. VRミステリーADV『東京クロノス』TGS 2018への出展が決定─石川由依さん、木戸衣吹さんが出演するステージイベントも開催

  9. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  10. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

アクセスランキングをもっと見る