人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がソニーを抜いて最大のゲームメーカーに―調査会社レポート

調査会社の米アイサプライ(iSuppli Corp)は、30日付けで発表した最新のレポートにて、任天堂がソニーを抜いて世界最大のゲームソフトウェアメーカーになったと述べました。サードパーティを含む売上で、9月30日までの四半期で任天堂は12億ドル、ソニーは10億ドル、マイクロソフトは3億1700万ドルの売上を得たということです。

任天堂 Wii
調査会社の米アイサプライ(iSuppli Corp)は、30日付けで発表した最新のレポートにて、任天堂がソニーを抜いて世界最大のゲームソフトウェアメーカーになったと述べました。サードパーティを含む売上で、9月30日までの四半期で任天堂は12億ドル、ソニーは10億ドル、マイクロソフトは3億1700万ドルの売上を得たということです。

「任天堂はこの領域でのリードを保ち、現在の150タイトルに追加して、年末までに200タイトルを揃えるでしょう。新しい『Wii Fit』はこの売上を更に加速させていくと思われます」とiSupplyでマルチメディアコンテンツと流通を担当するDavid Carnevale氏はコメントしています。

アイサプライでは2008年第4四半期(10-12月)にWiiのソフト売上は11億ドルとなり、2006年第1四半期(1-3)の6億6000万ドルから四半期毎に29.6パーセントの成長を続ける結果となると予測しているそうです。DSでは2008年第4四半期に12億ドルとなり、2006年第1四半期から12.6パーセントの成長をしていくという予測です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. シリーズ新作、スイッチ版『A列車で行こう はじまる観光計画』のサポートキャラクター紹介トレイラー!

    シリーズ新作、スイッチ版『A列車で行こう はじまる観光計画』のサポートキャラクター紹介トレイラー!

  2. 『あつまれ どうぶつの森』季節のイベント「カーニバル」が追加! 無料アップデート1月28日配信決定

    『あつまれ どうぶつの森』季節のイベント「カーニバル」が追加! 無料アップデート1月28日配信決定

  3. 昔の『どうぶつの森』のマリオ家具ってどんな感じ? 『あつ森』で登場する前に振り返ってみよう!

    昔の『どうぶつの森』のマリオ家具ってどんな感じ? 『あつ森』で登場する前に振り返ってみよう!

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『風来のシレン5 plus』のRTAが底抜けに面白い!すぐ鉄火場になる抜群のテンポ、平日夜の“ちょい潜り”でも満足できる極限状態を体験しないか

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る