人生にゲームをプラスするメディア

『タシテン+たして10にする物語+』公式サイトオープン

任天堂とムームーがニンテンドーDS向けに開発中の『タシテン+たして10にする物語+』の公式サイトがオープンしました。発売日は10月10日、価格は4800円です。

任天堂 DS
任天堂とムームーがニンテンドーDS向けに開発中の『タシテン+たして10にする物語+』の公式サイトがオープンしました。発売日は10月10日、価格は4800円です。

小さな町の小さな図書館、数字だけの絵本を見ているうちに眠ってしまったあなたは、へんてこな妖精に起こされ、妖精たちに導かれタシテン国にやってきた。そこで国王・タシテンとから、タシテンマスターと呼ばれる9人の偉い妖精に合うゆうに頼まれ、ガイド妖精ナムナムと一緒に足して10になる計算をつかさどる不思議な国での旅が始まります。

ゲームでは足して10になる様々なタシテンゲームをプレイしていきます。「おれたちタシテン」「たしてみひいても」「モゾモゾファイト」「きみがベストマッチ」が公式サイトでは公開されています。枠の数を見る限りその他にも様々なタシテンゲームが収録されてそうな感じです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンSV』囚われの身だったポケモンがついに解禁!?3DS以来の再会に「出るの何年ぶり!?」

    『ポケモンSV』囚われの身だったポケモンがついに解禁!?3DS以来の再会に「出るの何年ぶり!?」

  2. 山田涼介や関優太も『スプラトゥーン3』に熱中!バンカラ街で悪戦苦闘するFPSの猛者たち

    山田涼介や関優太も『スプラトゥーン3』に熱中!バンカラ街で悪戦苦闘するFPSの猛者たち

  3. 『スプラトゥーン2』名前の上にある王冠は“強豪”の印!立ち回りにも影響するかも

    『スプラトゥーン2』名前の上にある王冠は“強豪”の印!立ち回りにも影響するかも

  4. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  5. 『ポケモンSV』グレンアルマとソウブレイズが“鎧ライダー”に!?伝説のポケモンと協力タッグ実現なるか

  6. 『スプラトゥーン3』特定操作で「フウカ」の服が消える―イカたちもビックリの「クラゲ」を通した“新世界”

  7. 『スプラトゥーン3』有名VTuberから人気漫画家まで!バンカラ街で見られる「著名人たちの手書きイラスト」が大注目

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  10. 『ポケモンSV』謎の新ポケモン発覚!?トレイラーに映り込んでいた“目玉エンジン”にファン騒然

アクセスランキングをもっと見る