人生にゲームをプラスするメディア

CRI・ミドルウェアがHDキャプチャサービスを開始

「CRI WARE」で知られるゲーム開発現場向けのミドルウェア大手のCRI・ミドルウェアは、フルハイビジョンに対応した「CRIハイエンドビデオキャプチャ」サービスを開始すると発表しました。PS3やXbox360などHD出力に対応した最新のゲーム機ではプレイ映像をリアルタイムに無劣化でキャプチャすることは困難でした。本サービスはこれを代行するものになります。

ゲームビジネス その他
「CRI WARE」で知られるゲーム開発現場向けのミドルウェア大手のCRI・ミドルウェアは、フルハイビジョンに対応した「CRIハイエンドビデオキャプチャ」サービスを開始すると発表しました。PS3やXbox360などHD出力に対応した最新のゲーム機ではプレイ映像をリアルタイムに無劣化でキャプチャすることは困難でした。本サービスはこれを代行するものになります。

キャプチャしたい素材を持ち込み、CRI・ミドルウェア内の「CRI-HVC」システムにてキャプチャ、納品するというものです。キャプチャしたデータは高解像度の静止画としても利用が可能で、広告や製品紹介、ノベルティグッズや各種POPといた販促物、イベントでのブース壁面などの巨大な制作物まで幅広い用途に用いる事が出来ます。

無劣化で記録することができるため、色の再現性などのデリケートな部分も含むQC(品質管理)に役立てる事も出来ます。

価格は応相談だということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  2. 元スクウェア社長・武市智行氏が明かす“ローカルの未来に必要なこと”とは─「東京にこだわらない働き方」を語るトークイベントを開催

    元スクウェア社長・武市智行氏が明かす“ローカルの未来に必要なこと”とは─「東京にこだわらない働き方」を語るトークイベントを開催

  3. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 【CEDEC 2011】『鉄拳 タッグトーナメント2』におけるメモリ管理と負荷削減

  6. 汎用2Dアニメーション作成ツール「SpriteStudio」最新バージョンの新機能とは【CEDEC 2018】

  7. 【DEVELOPER'S TALK】ロード時間の劇的短縮!エイチーム『ダークラビリンス』が追求するサクサク感とリッチ化の両立

  8. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  9. アクレイムが復活?

  10. スクウェア・エニックスが海外事業展開についてコメント

アクセスランキングをもっと見る