人生にゲームをプラスするメディア

CRI・ミドルウェアがHDキャプチャサービスを開始

ゲームビジネス その他

「CRI WARE」で知られるゲーム開発現場向けのミドルウェア大手のCRI・ミドルウェアは、フルハイビジョンに対応した「CRIハイエンドビデオキャプチャ」サービスを開始すると発表しました。PS3やXbox360などHD出力に対応した最新のゲーム機ではプレイ映像をリアルタイムに無劣化でキャプチャすることは困難でした。本サービスはこれを代行するものになります。

キャプチャしたい素材を持ち込み、CRI・ミドルウェア内の「CRI-HVC」システムにてキャプチャ、納品するというものです。キャプチャしたデータは高解像度の静止画としても利用が可能で、広告や製品紹介、ノベルティグッズや各種POPといた販促物、イベントでのブース壁面などの巨大な制作物まで幅広い用途に用いる事が出来ます。

無劣化で記録することができるため、色の再現性などのデリケートな部分も含むQC(品質管理)に役立てる事も出来ます。

価格は応相談だということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  2. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  3. あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

    あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

  4. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  7. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  8. 【CEDEC 2013】ゲームメーカーが求める人材像とは?CEDEC2013業界研究フェアでバンダイナムコスタジオとグリーの人事担当が対談

  9. 【CEDEC 2014】2020年までの技術予想~半導体の技術革新がゲーム体験におよぼす影響とは? 

  10. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

アクセスランキングをもっと見る