人生にゲームをプラスするメディア

Wikipedia編集合戦―あらゆる企業・公官庁が参戦していた!?/任天堂・ソニーまで

ゲームビジネス その他

ここ数日、Wikipediaが企業や公官庁によって自身の都合の良いように編集されているのではないかという問題が大きく取り上げられています。Wikipediaでは編集者のIPアドレスが記録されており、これまでも楽天証券や山谷えり子参議院議員などの関係者が都合の悪い内容を削除するといった事が判明し、騒ぎになってきました。

しかし今回、カリフォルニア工科大学の大学院生Virgil Griffith氏が開発した「Wikipedia Scanner」によって、これまでに報じられた内容は氷山の一角であることが明らかになってきました。Wikipediaのログデータは一般に公開されており、「Wikipedia Scanner」はそれをスキャンして編集履歴にあるIPアドレスをWhoisにかけ、編集者の身元を割り出します。

大規模なログ解析によって多数の企業や公官庁がWikipediaの編集に参加していることが分かりました。最初に取り上げられたのは米CIAやFBIで、CIAはイラク戦争での犠牲者の数を「推計だ」と付け加えたり、FBIはテロ容疑者を収容し虐待問題が取り沙汰されたグアンタナモの写真を削除した疑惑が持たれました。

さらには任天堂がゲームキューブの初期不良に関する記述を削除したり、ソニーがブルーレイのDRAMに関する記述を削除したり、マイクロソフトの後方代理店がMSNをGoogleと並ぶ検索エンジンと記述したり、サブウェイがサブウェイのサンドイッチは美味しいとの記述を追加したりといった事が次々に判明してきました。

Technobahnによればこれ以外にも、イスラエルや南アフリカなどの国家、国連などの国際機関、BBC・ロイター通信・NYタイムズ・ワシントンポスト・アルジャジーラ・FOX NEWSなどの報道機関、フォード・トヨタ・エアバスなどの大企業まであらゆる機関がWikipediaの編集合戦に関与していた事が判明したそうです。

これらは必ずしも組織として情報操作を行っていたということを示すものではありませんが、なんともお粗末な話であります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  2. 今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

    今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

  3. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  4. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  5. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  6. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  7. バンダイナムコが上海に現地法人を設立、中国でのネットワークコンテンツの拡大を目指す

  8. GOTYは『DARK SOULS III』に!「Golden Joystick Awards 2016」受賞作品発表

  9. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  10. ラーメン屋VRゲーム『カウンターファイト』に挑戦!大繁盛で店主ヘロヘロ…

アクセスランキングをもっと見る