人生にゲームをプラスするメディア

7月のNPD米国売上はWiiがトップ、ソフトではEA・アクティビジョン・任天堂の3強

ゲームビジネス その他

米国の独立系調査機関NDPグループの調べによる2007年7月の米国ゲーム売上は、9億2550万ドルとなり前月から37パーセントの増加となりました。ハードウェアでは引き続き任天堂が非常に好調で、Xbox360はPS3を上回りました。ソフトウェアではEAの定番タイトルである『NCAAフットボール08』が市場をリードしました。

まずハード売上ではWiiが42万5000台、ニンテンドーDSが40万5000台と任天堂の2機種が市場を牽引、続いてPS2が22万2000台、PSPが21万4000台となりました。次世代機であるXbox360は17万台、PS3は15万9000台と奮いませんでした。ゲームボーイアドバンスは8万7000台でした。

ソフトウェアチャートではEAの『NCAAフットボール08』が1位(Xbox360版)と4位(PS2版)、6位(PS3版)となったほか、アクティビジョンの音楽ソフト『ギターヒーローアンコール』が2位(PS2版)、『ギターヒーロー』が9位(PS2版)、10位(Xbox360版)となり、両社が目立ちました。任天堂は3位に『はじめてのWii』、5位に『マリオパーティ8』、7位に『ポケモンダイヤモンド』がランクインしています。3社でトップ10は占められるという結果でした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

    今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  2. 【DEVELOPER'S TALK】音数の限界に挑戦、ハイスピードかつハイテンションなシューター+アクションの開発秘話~『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』

    【DEVELOPER'S TALK】音数の限界に挑戦、ハイスピードかつハイテンションなシューター+アクションの開発秘話~『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』

  3. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

    株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  4. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  5. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  6. 【GDC 2015】ディズニーの魔法はどこから来る? テーマパーク開発におけるVRの実践的利用

  7. 【CEDEC 2009】海外重視でクローズアップされる"ローカライズ"~各社が事例を基に議論

  8. SIEの新経営体制が発表―現副社長の小寺氏がCEOに、現CEOのハウス氏は会長職に就任

  9. 日本の希望だ。ドラクエ、メルカリ【オールゲームニッポン】

  10. ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

アクセスランキングをもっと見る