人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム機に重要なのはやっぱりゲーム―NPDの調査結果

ゲームビジネス その他

米国の調査会社・NPDグループは、次世代ゲーム機は様々な機能性を有しているものの、多くの消費者はメインとなる「ゲームが遊べる」という以外の機能について、余り認知されていないという調査結果を発表しました。

NPDによれば、プレイステーション3でもXbox360でも、ダウンロードコンテンツをインターネットを通じて入手する手段は用意されているものの、ユーザーやこれから購入を希望している大部分はこの機能が用意されていることすら知らないそうです。

別の例では、71パーセントのPS3購入希望者は過去のハードとの互換性が最も重要な機能と考えているにも関わらず、37パーセントの希望者しかPS3にその機能がある事を知っていないそうです。このような傾向は携帯型ゲーム機との連携機能についても同様だそうです。

Wiiユーザーの場合はモーションセンサーが重要な機能として多くの人に認知されているものの、PS3のケースと同じように、もっと基本的な機能として、インターネットへの接続や過去のゲームキューブタイトルが遊べるという機能を評価しているそうです。

一方、携帯型ゲーム機の機能に関しての認知については広く知られていて、DSではタッチスクリーン(57パーセント)、2画面(53パーセント)、スタイラス(49パーセント)が知られていて、PSPでは映像の鑑賞(52パーセント)、音楽の鑑賞(49パーセント)、写真の鑑賞(43パーセント)という風に認知されているそうです。

「この調査結果は私たちが既に理解していることを裏付けます。ゲームに関係する機能が何よりもゲーム機にとっては重要だということです。将来的にゲーム機における様々な追加機能が重要になるかもしれませんが、現在のところそれは理解を得ていません。ゲームメーカーはこのレースに勝つ為に、ゲーム自身の持つエンターテイメントとしての価値を高めていく努力を何よりもすべきです」とNPDグループのAnita Frazierアナリストは述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  3. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  4. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

  7. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  8. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

アクセスランキングをもっと見る