人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、モーションセンサーを用いた携帯ゲーム機の特許を申請

任天堂 Wii

米国特許商標局のデータベースによれば、任天堂は加速度センサーを用いて、モーションセンサーを使った携帯型ゲーム機の特許を新生したようです。考え方としてはWiiリモコンやヌンチャクのセンサーをDSに組み込むようなものでしょうか。特許では「装置を動かすことによってゲーム内にも変化が起こる」ということについて書かれています。

これは2007年3月30日に申請され、8月2日に公開されたものです。

もちろん任天堂は多くの基礎技術について研究開発を行っていて、申請する特許も年間数十というレベルです。また、Wiiで成功した技術を携帯ゲーム機で実験してみる、というのは非常に分かり易い方向性です。これをもって次の携帯ゲーム機を判断するのは全く早計だろうと思いますが、頭をフリーにして色々と想像を巡らせてみるのも面白いかもしれませんね。

GI.bizの取材に対して任天堂は「我々は研究開発を行い何百、何千という特許を申請しています。これも単にそれらのうちの一つに過ぎません」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

    『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  3. 【特集】動画で振り返る、ミニスーファミに収録された名作シリーズの今と昔8選

    【特集】動画で振り返る、ミニスーファミに収録された名作シリーズの今と昔8選

  4. マイニンテンドーストア、10月25日にスイッチ予約再開―次回は11月28日~12月3日お届け分

  5. スイッチ版『モンハン ダブルクロス』に更新データが配信―ガンナー向けの操作タイプが追加!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  7. 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは誰にする?

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 3DS『逆転裁判4』の新たなプロモーション映像が公開―進化したグラフィックを確認!

  10. グランプリに“乱入者”が登場する『ARMS』の更新データが配信開始!―「バッジ」などの新機能も追加

アクセスランキングをもっと見る