人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】 Wii効果でミツミ電気 営業益6.4倍など(8月3日)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊。ローソンが24時間営業を見直すそうです。地方を中心に200店舗で検討中で、採算性を改善するのが狙いです。24時間営業を原則とするコンビニエンスストアにとって、この動きはローソンが初めてだそうです。

日経産業新聞16面「オンラインゲーム事業子会社に集約 ベクター」
オンラインソフトダウンロード最大手のベクターはオンラインゲーム事業を全額出資子会社に集約するということです。現在は本体でも2タイトルを展開していますが、今後はベルクスが行い、事業基盤の早期構築を目指していくとのこと。ベクターは2006年6月にオンラインゲーム事業に参入し、サクセスからオンラインゲーム事業を買収しています。

日本経済新聞12面「ミツミ営業益6.4倍」
ミツミ電気が発表した2007年4-6月期業績は、営業利益が前期比6.4倍の94億円となりました。任天堂のWii効果でゲーム関連の部品販売が大幅に伸びた形です。売上高は738億円でした。ミツミ電気はWii向けのコントローラーや無線モジュールを担当しているということです。通期予想も上方修正しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. New 3DS用「Unity」正式リリース…エンジン開発は『ねじ巻きナイト2』でチューンナップしながら

  6. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  7. 任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

  8. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  9. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  10. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

アクセスランキングをもっと見る