人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】 Wii効果でミツミ電気 営業益6.4倍など(8月3日)

本日の朝刊。ローソンが24時間営業を見直すそうです。地方を中心に200店舗で検討中で、採算性を改善するのが狙いです。24時間営業を原則とするコンビニエンスストアにとって、この動きはローソンが初めてだそうです。

ゲームビジネス その他
本日の朝刊。ローソンが24時間営業を見直すそうです。地方を中心に200店舗で検討中で、採算性を改善するのが狙いです。24時間営業を原則とするコンビニエンスストアにとって、この動きはローソンが初めてだそうです。

日経産業新聞16面「オンラインゲーム事業子会社に集約 ベクター」
オンラインソフトダウンロード最大手のベクターはオンラインゲーム事業を全額出資子会社に集約するということです。現在は本体でも2タイトルを展開していますが、今後はベルクスが行い、事業基盤の早期構築を目指していくとのこと。ベクターは2006年6月にオンラインゲーム事業に参入し、サクセスからオンラインゲーム事業を買収しています。

日本経済新聞12面「ミツミ営業益6.4倍」
ミツミ電気が発表した2007年4-6月期業績は、営業利益が前期比6.4倍の94億円となりました。任天堂のWii効果でゲーム関連の部品販売が大幅に伸びた形です。売上高は738億円でした。ミツミ電気はWii向けのコントローラーや無線モジュールを担当しているということです。通期予想も上方修正しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

    グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  4. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  5. 汎用2Dアニメーション作成ツール「SpriteStudio」最新バージョンの新機能とは【CEDEC 2018】

  6. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  7. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  8. 日本のモバイルゲーム、上位10ゲームだけで市場収益50%占める

  9. 今週発売の新作ゲーム『アサシン クリード オデッセイ』『ロックマン11 運命の歯車!!』『Forza Horizon 4』他

  10. セガ、『サカつく』の川越氏と『ムシキング』の植村氏が退任

アクセスランキングをもっと見る