人生にゲームをプラスするメディア

『はじめの一歩 レボリューション』を海外でも発売へ―AQI

任天堂 Wii

アートゥーン、キャビア、フィールプラスを傘下に持つパブリッシャーのAQインタラクティブは2008年第1四半期決算説明会資料を公式サイトにて公開しました。Wii『はじめの一歩 レボリューション』などを発売した、第1四半期は、売上高11億9618万円、営業損失950万円、経常損失703万円、純損失が1億2039万円となりました。

決算説明資料の中では、北米市場の取り組みの今日が謳われていて現地法人XSEED JKSとして、海外でもタイトルを発売していくそうで、第一弾としてWii『はじめの一歩 レボリューション』を予定しているそうです。これまでも海外でゲーム版は発売された事があります。

今後はニンテンドーDSでもタイトルを発売していく方針だそうで、下期には幾つかのタイトルが登場してきそうです。PS3向けの第一弾タイトルについては、時期を延期し、普及状況を勘案し、最適なタイミングを検討していくということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  3. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

    【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”第二弾!サーモンランやスペシャルウェポンのあるある10選

  6. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  8. 今すぐ遊べる!スイッチで買えるDLゲーム全37タイトルを一挙紹介

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 【特集】今「スーパーマリオ」を全てプレイするには、いくらかかるの?どのハードが必要?

アクセスランキングをもっと見る