人生にゲームをプラスするメディア

『はじめの一歩 レボリューション』を海外でも発売へ―AQI

任天堂 Wii

アートゥーン、キャビア、フィールプラスを傘下に持つパブリッシャーのAQインタラクティブは2008年第1四半期決算説明会資料を公式サイトにて公開しました。Wii『はじめの一歩 レボリューション』などを発売した、第1四半期は、売上高11億9618万円、営業損失950万円、経常損失703万円、純損失が1億2039万円となりました。

決算説明資料の中では、北米市場の取り組みの今日が謳われていて現地法人XSEED JKSとして、海外でもタイトルを発売していくそうで、第一弾としてWii『はじめの一歩 レボリューション』を予定しているそうです。これまでも海外でゲーム版は発売された事があります。

今後はニンテンドーDSでもタイトルを発売していく方針だそうで、下期には幾つかのタイトルが登場してきそうです。PS3向けの第一弾タイトルについては、時期を延期し、普及状況を勘案し、最適なタイミングを検討していくということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  2. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  3. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  4. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る