人生にゲームをプラスするメディア

CESA、「オンラインゲーム不正事例報告書」を発表

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

CESA(社団法人コンピュータエンターテインメント協会)は、2007年7月26日(木)に「オンラインゲーム不正事例報告書」を発表しました。

オンラインゲームにおける不正が社会問題化しつつある昨今ですが、「オンラインゲーム不正事例報告書」では、不正に伴うユーザーのプレイ意欲低下、一般社会に対するオンラインゲーム全体へのネガティブな印象付けを問題とし、業界全体としての不正を排除する取り組みを提言しています。

RMT(リアルマネートレード。ゲーム内のアイテムやお金を、現実のお金すなわち円で買う行為)における、プレイヤーと運営会社にまつわる問題がまとめられており、RMTのどういった部分が危険なのかを知る上での助けとなるのではないでしょうか。

なお「オンラインゲーム不正事例報告書」は公式サイトより無料でダウンロードが可能ですので、関心のある人は目を通してみるのも面白いのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

    オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

    『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  4. にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

  5. 【特集】農業シム新作『Pure Farming 2018』プレアルファ版プレイレポ―日本マップも登場!

  6. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  7. 90年代風味のVRサバイバルホラー『Organ Quarter』がSteamで配信開始

  8. レベルファイブ×DMM GAMESで贈る『装甲娘』発表!美少女たちが『ダンボール戦機』のLBXをまとう!?

  9. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

アクセスランキングをもっと見る