人生にゲームをプラスするメディア

コクピットに座り一年戦争を体感!『機動戦士ガンダム MS戦線0079』詳細

任天堂 Wii
機動戦士ガンダム MS戦線0079
  • 機動戦士ガンダム MS戦線0079
  • 機動戦士ガンダム MS戦線0079
  • 機動戦士ガンダム MS戦線0079
  • 機動戦士ガンダム MS戦線0079
  • 機動戦士ガンダム MS戦線0079
  • 機動戦士ガンダム MS戦線0079
  • 機動戦士ガンダム MS戦線0079
  • 機動戦士ガンダム MS戦線0079


バンダイナムコゲームスは「機動戦士ガンダム」をモチーフにした、Wii向け『機動戦士ガンダム MS戦線0079』を7月26日に発売します。「一年戦争」を舞台にした3Dシューティングアクションで、主観視点を採用、Wiiの直観的なリモコン操作で、まるで自分がコクピットに座っているかのように戦闘を体験することができます。



ストーリーモード

本作のオリジナルモード。連邦とジオンの2種類が用意され、それぞれ異なる視点から、一年戦争を舞台にオデッサ作戦から終戦までを体験できます。まずはチーム(自機、僚機x2)のMSや武器の設定を行います。プレイヤーはそれまでに獲得したコストの範囲内で設定ができます。続いてフォーメーションの設定です。僚機に対して、Offense(攻撃スキルアップ)、Defense(防御スキルアップ)といった指示を出します。

各ミッションでは味方部隊の護衛や、離脱していく敵を殲滅するといったバラエティに富んだ任務を遂行していきます。それぞれに合わせたMSや武器を選択していきましょう。ストーリーを進めていくと原作のエースパイロットと出会うことも! 一年戦争を新たな視線で楽しめそうです。



エースパイロットモード

「エースパイロットモード」では原作の人気パイロットを選択して、それぞれに用意されたミッションをプレイすることができます。各ミッションは名場面を再構成したもので、ゲームの進行状況によって使用できるキャラが増えます。プレイできるのは「機動戦士ガンダム」「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」です。



マルチプレイ

本作のマルチプレイでは対コンピューター戦が行える「バーサスモード」、制限時間内に登場する敵を倒す「サバイバルモード」、プレイヤーが協力してクリアを目指す「コンビネーション」など多彩なものがあります。

「バーサスモード」では2画面に分割しての戦いが遊べます。コンピューター対戦、プレイヤー同士、コンピューターを相手にプレイヤーが協力して戦う、の3種類のモードが存在します。「サバイバルモード」では大量に出現するザクとジムを倒します。生き残ると同時に数を競います。二人で倒した数を競うこともできます。「コンビネーション」はオリジナルミッションを協力して進めます。連邦、ジオンを選択可能です。



直観的な操作

本作ではリモコンとヌンチャクを組み合わせた操作を用います。リモコンのAボタンで武器を装備、裏のBボタンで攻撃します。ヌンチャクのスティックで機体を移動します。Cボタンでロックオンし、Zボタンでダッシュやジャンプが可能です。

ビームライフルやガトリングガンなどの射撃用武器ではWiiリモコンを使って照準を操作し、Bボタンで射撃します(ダイレクトシューティング)。格闘モードではAボタンを押しっ放しにしてリモコンを振って攻撃します(ダイレクトアタック)。どれも直観的な操作でMSを操縦し、敵と対峙することができそうです。

『機動戦士ガンダム MS戦線0079』は7月26日発売、価格は7140円です。

現在クラブニンテンドーではシリアルナンバーを登録することで限定カラーガンプラ1/100MG「RX78-2 ガンダム」が1000名様に当たるキャンペーン実施しているほか、ソフトを予約すると特典として「機動戦士ガンダム MS戦線0079 メモリアルディスク」がもらえるキャンペーンも実施しています。こちらも是非どうぞ。

(C)創通・サンライズ
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンレジェンズ』に続編が出るとしたら舞台は「カロス地方」!?キーワードは“戦争”か…

    『ポケモンレジェンズ』に続編が出るとしたら舞台は「カロス地方」!?キーワードは“戦争”か…

  2. 『ポケモンレジェンズ アルセウス』ノボリに衝撃的な説が浮上!?「ありえんほど泣いた」

    『ポケモンレジェンズ アルセウス』ノボリに衝撃的な説が浮上!?「ありえんほど泣いた」

  3. アルセウスイベントの他にも!『ポケモン』シリーズで“お蔵入り”した要素3選

    アルセウスイベントの他にも!『ポケモン』シリーズで“お蔵入り”した要素3選

  4. 「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」上位ポケモン人気の理由を解説! なぜあのポケモンが支持を得たのか?

  5. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  6. 『ポケットモンスター ソード・シールド』これまでのシリーズでソード&シールドっぽい要素を探してみた

  7. 【特集】1996年2月27日、全てはここから始まった…ポケモンゲーム史「ゲームボーイ」編

  8. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  9. 「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」各地方ごとの投票結果も公開!初代カントーから最新作ガラルまで、8地方別のランキングをチェック

  10. 『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

アクセスランキングをもっと見る