人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】 PS3値下げ、セカンドライフをメディアに(7月10日)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェック。ブルドックの買収防衛策が高裁で認められました。また、年金の納付記録の問題で、「不合理でなく確からしい」場合には支給するという方針が示されました。ゲーム関連では、CESAゲーム白書が刊行され、PS3の米国での値下げが発表されています。

日本経済新聞13面「PS3 100ドル値下げ 北米市場Xbox追撃」
SCEAが米国でのPS3の価格を100ドル値下げすると同時に、新たに80GBのHDDを搭載したバージョンを発売する事を発表しました。ただし日本での値下げは「現在のところ予定してない」(広報部)とのこと。NPDによれば北米での5月末時点での累計台数はXbox360が560万台、Wiiが280万台、PS3が136万台だとのことです。

日本経済新聞13面「PS2累計出荷台数ゲーム機首位に」
上記記事に関連して。CESAによればPS2の国内累計出荷台数が1億1536万台となり、据え置き型ゲーム機では歴代トップになりました。

日本経済新聞15面「メディア企業 宣伝媒体に セカンドライフ」
仮想空間「セカンドライフ」を各メディア企業が宣伝媒体として活用を始めているそうです。角川グループやエフエム東京、フジテレビ、テレビ東京といった各社が積極的に活用しています。ただし「やる」という話題は多いものの「やって盛り上がった」という話を聞かないのは不思議な所です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

    鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

    CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  4. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  5. バンナムのVR体験施設「VR ZONE Project i Can」4月オープン!JR山手線、ロボ×美少女、ホラーなどがラインナップ

  6. 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

  7. 「洛星」の魅力語る 各界活躍の卒業生講演 任天堂常務・松本匡治氏(京都新聞)

  8. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  9. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  10. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

アクセスランキングをもっと見る