人生にゲームをプラスするメディア

『マンハント2』英国で販売禁止に、BBFCが審査拒否

任天堂 Wii

英国でゲームソフトなどのレーティングを行うBBFCは、テイク・ツー/ロックスターゲームスがWiiで発売する予定にしていた『マンハント2』を審査拒否とすると発表しました。これにより、レーティングが得られないため英国ではこのゲームは販売することができなくなります。また米国で同じくレーティングを行うESRBはAO(成人対象)とする事を明らかにしました。

「我々はガイドラインに沿わない内容についてカットや変更を要求する場合もありますが、本作の場合それは可能ではありませんでした。最初から最後までカジュアルでサディズムに満ちた殺しが描かれていて、第一作目よりも遙かに残虐です」とBBFCのディレクターのDavid Cooke氏はコメントしています。

BBFCは前作を18歳以上対象としていました。また、BBFCが審査拒否としたゲームは1997年の『Carmageddon』以来となります。この決定についてロックスターゲームスは抗告する権利がありますが、現時点ではコメントは得られていません。

ESRBがAOを付けたことについては、「そのような決定が行われない事を望む」としています。AOの各付けを受けたゲームはこれまでにありませんが、ウォルマートやターゲットなど主要な小売店はAOのゲームについては取扱いを行わないとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  2. 『ゼノブレイド2』更新データ&「エキスパンション・パス」向け追加クエストが5月25日より配信

    『ゼノブレイド2』更新データ&「エキスパンション・パス」向け追加クエストが5月25日より配信

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  5. スイッチ『バイオ7 クラウドバージョン』配信開始-クリスが活躍する「Not A Hero」他全DLCを収録

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. スイッチ/PS4『SNKヒロインズ』9月6日発売決定! 総勢14名のヒロインを自分好みに彩りタッグマッチ

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」どっちを応援する?【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る