人生にゲームをプラスするメディア

『マンハント2』英国で販売禁止に、BBFCが審査拒否

英国でゲームソフトなどのレーティングを行うBBFCは、テイク・ツー/ロックスターゲームスがWiiで発売する予定にしていた『マンハント2』を審査拒否とすると発表しました。これにより、レーティングが得られないため英国ではこのゲームは販売することができなくなります。また米国で同じくレーティングを行うESRBはAO(成人対象)とする事を明らかにしました。

任天堂 Wii
英国でゲームソフトなどのレーティングを行うBBFCは、テイク・ツー/ロックスターゲームスがWiiで発売する予定にしていた『マンハント2』を審査拒否とすると発表しました。これにより、レーティングが得られないため英国ではこのゲームは販売することができなくなります。また米国で同じくレーティングを行うESRBはAO(成人対象)とする事を明らかにしました。

「我々はガイドラインに沿わない内容についてカットや変更を要求する場合もありますが、本作の場合それは可能ではありませんでした。最初から最後までカジュアルでサディズムに満ちた殺しが描かれていて、第一作目よりも遙かに残虐です」とBBFCのディレクターのDavid Cooke氏はコメントしています。

BBFCは前作を18歳以上対象としていました。また、BBFCが審査拒否としたゲームは1997年の『Carmageddon』以来となります。この決定についてロックスターゲームスは抗告する権利がありますが、現時点ではコメントは得られていません。

ESRBがAOを付けたことについては、「そのような決定が行われない事を望む」としています。AOの各付けを受けたゲームはこれまでにありませんが、ウォルマートやターゲットなど主要な小売店はAOのゲームについては取扱いを行わないとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』第1回「スマブラ画道場」結果発表!桜井政博氏のツッコミも冴え渡る

    『スマブラSP』第1回「スマブラ画道場」結果発表!桜井政博氏のツッコミも冴え渡る

  2. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

    任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  3. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

    リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  8. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る