人生にゲームをプラスするメディア

『ラグナロクオンライン』アップデート「ラヘル」潜入記 Vol.4〜謎のダンジョン「聖域」〜

PCゲーム オンラインゲーム

ワールドのみんなで献金をすることで開く謎のダンジョン「フレイヤ大神殿聖域」ですが、少しだけ取材させてもらうことができました。

「聖域」は、神殿と同様の豪華な内装が施されているのですが、そこに出現したのは、なんと人間型のモンスター。白い仮面で顔を隠し、手にはナタやハンマー状の武器を持ち、ゆっくりとこちらに向かってきます。彼らが群れる様は、まるでゾンビ映画か何かのよう。足の遅さをうまく逆用できれば、勝機が掴めるはずなので、実装後はプレイヤーの工夫が待たれるところ。地下にゾンビのようなモンスターがいる「聖域」とは何とも皮肉な場所ですが、この後には更に驚愕の展開と強力なモンスターが待ちかまえています。その目で確かめるには、「フレイヤ大神殿」への献金が必要になると言うわけで、特に高レベルキャラクターの頑張りが期待されるところでしょう。一番に「聖域」を開放するということは、一番リッチなワールドというわけで、どこになるのか今から予想を立てておくのも楽しいのではないでしょうか。

「聖域」には謎の人間型モンスターが徘徊不気味に迫る彼らに勝つことができるのか


さて、「ラグナロクオンライン」名物といえば、可愛らしい装備品の数々。今回の「ラヘル」アップデートでは、数種類もの頭装備(頭に被ったり、顔に付けたりする装備)が新たに実装されます。もちろん、装備すれば画面上の見た目も変化するため、これを組み合わせてのオシャレが「ラグナロクオンライン」の大きな楽しみとなっています。

「使道の帽子」は、広いつばが特徴の大きな帽子。ワイルドな雰囲気が男性キャラクターを引き立ててくれそうです。「ヴァルキリーヘルム」は「使道の帽子」とは対照的に華麗な見た目の羽根つき兜。「ロードナイト」など、重装備の騎士系キャラクターから引っ張りだことなるのではないでしょうか。

「使道の帽子」。ワイルドなイメージ「ヴァルキリーヘルム」。正統派のカッコイイ系アイテム


「獅子の仮面」はエスニックな雰囲気の帽子で、頭の上に顔が乗るタイプとなっており、こちらも男性キャラクターに似合いそう。「花嫁の仮面」は「獅子の仮面」の女性版といった装備で、ペアで使うのも楽しそう。「老人の仮面」は、にこやかな老人の顔を模した仮面で、他のアイテムと少し違った雰囲気で注目度もアップしそう。



「獅子の仮面」。エスニックな雰囲気が魅力「花嫁の仮面」。頭上の顔がユニーク「老人の仮面」。被れば老人気分になれる?


「アヤム」は女性キャラクターに似合いそうな可愛らしい帽子で、既に人気が集中している模様。「ベレー」は軍人が身につけるような緑色のベレー帽で、ストイックな雰囲気が魅力的。「羽根のベレー」はベレー帽の横に小さな羽根がついているというもので、「ベレー」よりも少し柔らかくファンタジックなイメージです。



「アヤム」。女性キャラに人気が出そう「ベレー」。シャープでストイックなイメージだ「羽根のベレー」。側面に付いた羽根が可愛らしい


「モザイク」は、今回実装される頭装備の中でも一番の変わり種。ニュースなどで見るような顔を隠すモザイクとなっており、装備すれば途端に妖しい雰囲気に。匿名性が上がるのか下がるのかよく分かりませんが、エモーション(感情を表す吹き出し)と組み合わせることで、笑いを生み出してくれそうです。



「モザイク」。匿名希望の時に使うと面白い?
(c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.


ざっと駆け足で紹介したアップデート「ラヘル」潜入記はいかがでしたでしょうか。フィールドは高レベルキャラと低レベルキャラがコンビを組んでレベルを上げるのにもってこいの設定で、町では自分の懐具合に応じた献金が可能。「氷の洞窟」はフロアごとに適正レベルが異なっている……と、レベルにあわせて楽しめる設定となっていることが特徴です。

MMORPGの世界では、高レベルのキャラよりも、あまりレベルが高くないキャラの方が多いわけで、それを考えると、多くのプレイヤーが楽しめるアップデートといえるでしょう。スタートから6年たっても現役で、更に新しい展開を迎える「ラグナロクオンライン」。海外では「ラグナロクオンライン2」のクローズドβテスト(正式サービス開始前に、人数を限定して行うテストプレイ)もスタートしており、今後の展開が注目されるところではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 6周年を迎えた『PSO2』クラウド版の反響や7周年に向けての意気込みは?酒井P&濱﨑Dに訊く

    6周年を迎えた『PSO2』クラウド版の反響や7周年に向けての意気込みは?酒井P&濱﨑Dに訊く

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. VRアニメ『狼と香辛料VR』発表!“アニメの中に入れる”新体験、メインキャストはTVアニメ版の2人が続投

    VRアニメ『狼と香辛料VR』発表!“アニメの中に入れる”新体験、メインキャストはTVアニメ版の2人が続投

  4. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  5. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  6. 『ロードス島戦記オンライン』必要環境はPentium3に!まずは 原作1巻「灰色の魔女」をゲーム内で展開

  7. 『モンハン:ワールド』海外PC版の情報が近日公開!公式Twitterでスケジュール告知

  8. 日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

  9. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  10. 『艦これ』不正アクセスで「呉鎮守府サーバ」を新サーバ群へ緊急避難、「柱島泊地」再開放は延期の見込み

アクセスランキングをもっと見る